オンラインカジノの最大の特徴は払い戻し率!

オンラインカジノの最大の特徴は払い戻し率!

オンラインカジノと他ギャンブルとの大きな違いになっているのが、払い戻し率(ペイアウト)と、運営する国の違いです。

日本で遊べるギャンブル払い戻し率は高いもので80%程度、宝くじは45%程度になるよう調整されています。
しかし、オンラインカジノの払い戻し率は90%以上が当たり前で、優良なオンラインカジノは95%を越えるケースもあります。

オンラインカジノは海外の法律で運営されていて、ドルなどの外貨を使って遊ぶのも特徴です。

払い戻し率が圧倒的に高いのがオンラインカジノ

オンラインカジノの大きな特徴となっているのが払い戻し率の高さです。
ペイアウトとも呼ばれますが、その払い戻し率は90%を超えるのが一般的です。
日本で遊べるギャンブルは、パチンコ・パチスロが80~85%程度、競馬や競輪などの公営競技が75~80%程度の払い戻し率といわれてます。

宝くじは45%程度、サッカーくじも50%程度となっていて、オンラインカジノとの差がいかに大きいかがわかります。
オンラインカジノの払い戻し率が高い理由の一つが、オンラインカジノは民間営利企業が運営するのが一般的なことです。

オンラインカジノ同士で競争が発生するため、払い戻し率を高く設定しなければ客を呼べなくなります。
厳しく法律で管理されるのが一般的なため、払い戻し率を誤魔化したり、不正な操作を行えば運営の資格を剥奪される恐れもあります。

国を超えた競争に晒されるからこそ、経営を効率化し、払い戻し率を高める必要があるのです。
別な見方をすれば、国に縛られることなくゲームをプレイできる人を確保できれば、払い戻し率を高く設定すれば儲けが出せるということでもあります。

日本と世界では市場の規模が異なることも、払い戻し率が高い理由になっています。
オンラインに特化しているからこそ、他のギャンブルよりも払い戻し率が高く設定できるのです。

入金ボーナスやフリースピンなどの還元策も豊富

入金ボーナスやフリースピンなどの還元策も豊富

オンラインカジノは入金ボーナスなどを設定していることが多く、他のギャンブルに比べて還元策が豊富になっています。
無料でスロットを回せるフリースピンなどが特典で貰えることも多く、ほとんど元手をかけずにお金を稼いでしまう人がいる程です。

パチンコ・パチスロで新台入れ替えなどのタイミングで、当たる確率を上げるといった還元が行われることはあります。
しかし、確率を高くされても外から見ることはできないため実感しにくいこともあります。

オンラインカジノの場合は、フリースピンの回数やボーナスチップなどの数字で見ることができるため、お得感が違うのがポイントです。

ボーナスを貰える条件もわかりやすく設定されていることが多く、うまく生かせばそれだけ稼ぎやすくなります。

ジャックポットで億万長者を目指せる

日本の宝くじは、1等前後賞あわせて数億円という超高額な還元も珍しくなくなりつつあります。
しかし、オンラインカジノでも億万長者になれるチャンスが存在します。

一部のオンラインスロットなどに搭載されているジャックポットを当てれば、一回で億単位のお金が手に入る可能性があるからです。

ジャックポットはチップの一部を蓄積し、大当たりを出した人に一気に還元するシステムです。
現在のギネス記録は2018年9月28日に出た18,910,668ユーロで、日本円に換算すると約25億円に相当します。

過去には1日に2回、それぞれ1億円を超えるジャックポットを出したオンラインスロットも存在します。
宝くじのように当選日まで待つことなく、何回もチャレンジが可能で、しかも高額当選を目指せるスロットは多数存在するのが特徴です。

ジャックポットが出る確率はほんのわずかになりますが、一攫千金を目指してチャレンジする人が多い理由にもなっています。

オンラインカジノの拠点は海外にある

オンラインカジノの拠点は海外にある

オンラインカジノは海外に拠点があり、海外の法律に基づいて運営されています。
資金の管理に厳しい国も多く、オンラインカジノ運営に必要なライセンスの取得自体が難しいケースも珍しくないのが特徴です。

ライセンスの取得が厳しいのは、公平な賭けが成立しなければ信用に傷がつくためです。
オンラインカジノをビジネスとし、税収の一部としている国も存在します。

信用に傷がつけば自国のライセンスを取得したオンラインカジノ全体の評判に傷がつき、プレイしてくれる人がいなくなる可能性もあります。
そのため、海外の法律で厳しく管理されるのが一般的になっているのです。

また、オンラインカジノが正常に運営されているかチェックするNPO団体なども存在し、認証が取れるかどうかでオンラインカジノの信用が大きく変わる場合もあります。

日本のギャンブルが日本の法律で管理されているように、オンラインカジノは海外の法律で管理されているのです。
ドルやユーロといった外貨で遊ぶのも特徴で、チップの購入に一手間かかる場合もあります。

しかし、クレジットカード決済であればそのままチップの購入ができるなど、スピーディーに決済する手段もあります。

電子決済サービスなどを経由すれば、日本の金融機関に日本円で振り込むことも可能です。
オンラインカジノを遊ぶための周辺サービスも充実していることも、オンラインカジノが人気の理由になっています。

他のギャンブルと比べて稼ぎやすい

オンラインカジノは日本のほかのギャンブルと比べ、圧倒的に払い戻し率が高くなっています。
入金ボーナスなども豊富で、稼ぐチャンスが多いのも特徴です。

ジャックポットで一攫千金を狙うことも可能で、一つのオンラインカジノで遊べる幅が広いのも魅力です。
海外の法律で規制されているため、ライセンスを取得し、第三者機関の認証を受けているオンラインカジノであればより安心して遊べます。

ただし、稼げるチャンスが多いからと熱中し過ぎる場合は注意が必要で、使える予算を設定するなど自分をコントロールする意識も大切になってきます。