ブラックジャック初心者から上級までのステップ

対戦相手はコンピューターか本物の人間

対戦相手はコンピューターか本物の人間

オンラインカジノにあるブラックジャックについて話して行きます。
まず、オンラインカジノのブラックジャックで、対戦相手となるディーラーは、基本的にコンピューターとなります。
こう言うと「オンラインカジノならば、対戦相手がコンピューターなのは当たり前だ。」
と言われそうですが、最近は対戦相手がコンピューターではない場合も出てきています。

実は、オンラインカジノの中には、ディーラーに実際の人間が出て来るものがあるのです。
今は、インターネットを使ったテレビ電話というのが良く利用されていますが、オンラインカジノにもそうした仕組みが取り入れられてきています。
最近のオンラインカジノのブラックジャックの特徴を話すと、コンピューター以外に実際の人間が、対戦相手になる場合があると覚えておいたほうがいいです。
対戦相手がコンピューターか実際の人間かで、オンラインカジノのブラックジャックの攻略法や勝つ方法は違ってきます。

勝つためにブラックジャックというゲームに慣れる

オンラインカジノのブラックジャックですが、実際のトランプゲームのブラックジャックと、ルールなどに大きな違いはあまりありません。
そうなると、ブラックジャックというゲームに慣れることが、勝つ方法の基本としてやることになります。
ブラックジャックのルールなどをあまり知らない人は、実際にブラックジャックを遊んでみるといいです。
家族や友人などを相手にブラックジャックを遊んでみるのが、おすすめになります。

しかし、ブラックジャックに慣れるために遊ぶには、対戦相手がブラックジャックに詳しいことが望ましいです。
そもそも、対戦相手がブラックジャックを知らないと、ブラックジャックのゲーム自体ができません。
ブラックジャックは1対1でやるゲームなので、ブラックジャックを知っている対戦相手を1人探すことは、あまり難しくないかもしれませんが、オンラインカジノのブラックジャックに勝とうと考えると、まずはオンラインカジノのサイトを覗いてみるといいです。
オンラインカジノのサイトの中には、無料でブラックジャックを遊べる場合があるのです。
オンラインカジノの無料お試しのような感じで、無料で遊べることがあります。

無料ということなので、実際にチップを掛けることはできませんが、オンラインカジノにあるブラックジャックをそのまま遊べます。
トランプのゲームなので、リアルの対人戦で実際のトランプの扱いに慣れる必要が多少あるかもしれませんが、オンラインカジノにある無料のブラックジャックで遊ぶことは、かなりおすすめです。

どこのオンラインカジノかを選ぶ

どこのオンラインカジノかを選ぶ

今はオンラインカジノというのはたくさん存在します。
オンラインカジノのブラックジャックで遊ぼうと考えると、どこのオンラインカジノを選べばいいのか迷うかもしれません。

ますは、ブラックジャックが遊べるオンラインカジノを選ぶ必要がありますが、ブラックジャックはかなり有名なゲームなので、どこのオンラインカジノでもブラックジャックは置いてあります。
そうなると、オンラインカジノのランキングを見るのがおすすめとなります。
有名なオンラインカジノというのは、ランキングを見ることでかなり絞ることができます。

ランキング上位に来るオンラインカジノがとこかは、だいたい決まっています。
それにより、どこのオンラインカジノにするのか決めることは難しくないでしょう。
どこのオンラインカジノでブラックジャックをするのか決めたら、次は実際にそのオンラインカジノに行ってみます。
そこのオンラインカジノに、無料で遊べるブラックジャックがあることが理想です。

無料のお試しでブラックジャックをやってみて、自分に合いそうであれば、どこのオンラインカジノを選ぶのかは、ほぼ決まりです。

オンラインカジノのブラックジャックの攻略法

オンラインカジノのブラックジャックの攻略法

どこのオンラインカジノにするか選んで、ブラックジャックで遊ぶことになると、勝つ方法を知っておきたいところです。
オンラインカジノですから、多くの人はブラックジャックに勝ってお金を稼ぎたいはずです。
これについては、まずブラックジャックの一般的な攻略方法を知っておきましょう。
どこのオンラインカジノでも、ブラックジャックのルールに大きな変化はありませんから、一般的な攻略方法を知っておく必要があります。

攻略方法としては、どんなカードが出て来るのかという、確率を知ることが重要になります。
正確にはどのカードのどの数字が出て来るかという話になります。
確率を知るということは、上級者向けの攻略法でも変わりません。
上級者向けの攻略法となると、かなり細かくどのカードの数字が出るかの確率を学ぶことになります。
そして、上級者向けの攻略法を極めた先は、プロの領域になります。
ブラックジャックのプロのやり方では、カウンティングというのが有名です。
ゲーム中に出てきたカードを数える、カウントするというのが、文字通りカウンティングとなります。
ところが、オンラインカジノのブラックジャックでは、ゲームごとにカードがシャッフルされるので、カウンティングという方法は意味がないとされています。

ただ、最近のオンラインカジノは、実際に人間を相手にすることがありますから、カウンティングが有効な場合もあります。
オンラインカジノでのブラックジャックの攻略法は、かなり奥が深いと言えます。


オンラインカジノを始めるならアイウォレットがお勧め!

「お金欲しい…一攫千金を狙いたい!」と誰もが思ったことがあるのではないでしょうか。
一攫千金といえばカジノ!と想像するかもしれませんが、カジノはどうしても海外旅行へ行かないとできない、ハードル高そう…といった「身近ではない」というレッテルが張られていることも。

しかし、現在カジノも身近な時代となっているのです。
それが、オンラインカジノです!オンラインカジノとは、カジノゲームがオンライン上で遊べるサービスのこと。
運営は合法ライセンスを取得している海外企業が運営しており、サーバーは海外上にあるため日本の法律には触れません。
そのため安心して遊ぶことが可能です。

オンラインカジノの凄いところ

オンラインカジノの凄いところ

いつでもどこでも遊べる!
まず、先述したような「海外に行かないと…」という悩みはオンラインカジノにおいて必要ありません。
なぜならば、オンラインカジノは場所を問いません。
インターネット環境とスマホやパソコンさえあればどこにいても出来ます。
な、なんて便利な時代!

そして、もう一つの良さ「いつでも」がなんと24時間なのです。
オンラインカジノは24時間営業のため、時間に左右されず自分のタイミングで遊ぶことができます。

一攫千金したい!圧倒的な還元率(ペイアウト率)
オンラインカジノの凄いところは、ペイアウト率とも呼ばれている還元率が高く勝ちやすい点です。
オンライン上で運営されているため、場所代のような運営コストが削減できるのです。
そのため、プレイヤーにお金が還元されやすく、その還元率は93%~98%と言われています!
ちなみに宝くじの還元率は約40%と言われています。
オンラインカジノの還元率、圧倒的に凄いですね‼

オンラインカジノの流れと遊び方

それでは、オンラインカジノで遊ぶために必要なことや流れを説明します。
まず、オンラインカジノで遊ぶ際には決済手段が必要となります。
決済手段と聞くと、「めんどくさそう…。」、「難しそう…。」と思うかもしれませんが、意外と簡単です。

シンプルに言い換えると、カジノ用のお財布を持つということを想像してもらうとわかりやすいです。
今回この記事では、アイウォレットという電子決済サービスを用いながらオンラインカジノの遊び方をご紹介します。

アイウォレットを使った遊び方の流れ

1、アイウォレット口座開設→メールで3分

2、クレジットカードや銀行振り込みでアイウォレットに入金
 (カジノの資金をチャージ、両替して資金調達するイメージ)

3、アイウォレットからオンラインカジノサイトに入金
 (つまり、カジノでチップを購入すること)

4、カジノで遊ぶ

5、アイウォレットのお金を銀行口座に出金、もしくはショッピングなどで使用

アイウォレットを使った遊び方の流れ

アイウォレットのココがいい!

カジノ用の口座を開設するのに、アイウォレットをおすすめします!
その理由について、これから説明していきます。

口座開設のハードルが低く簡単
新規口座開設費用が一切費用がかかりません。
そして、本人確認書類の提出が必要ない為、登録にはメールを送って約3分くらいしかかかりません。
すごく便利で簡単です。
そのため、すぐにオンラインカジノで遊ぶ準備をすることができます。
また、個人の場合は送金しても、送金を受け取っても手数料無料!
(銀行の振り込み手数料はかかるので注意)
口座の維持費用もかかりません。

口座から出金しやすい
アイウォレット口座からアイウォレットプリペイドカードへ残高移動可能!
アイウォレットではカジノで稼いだお金を国内のATMで引き出すことができます。
しかも、残高を専用の管理画面上から確認できます。
(利用履歴も見ることができます。)

プリペイドカードは、Union Pay(銀聯カード)のブランドが発行されており、カードを利用してショッピングも楽しむことができます。
ちなみに、銀聯カードとは、現在65億枚以上発行されているブランドで、中国では最もよく使われるカードだそうです。
このような多くの人に使われているブランドなので安心できますね!

プリペイドカードを使用するには、作成申請した後にアカウント内の残高をカードに送金してチャージすることが必要です。

日本語サイトと日本語対応
アイウォレットは香港の会社が運営をしているサービスですが、日本語対応ができるので安心です。
ホームページはしっかり日本語で書いてあるし、日本語対応できるので問い合わせる際も言語の心配をしなくて済みます。

アイウォレットのココがいい!

まとめ

今回は、オンラインカジノを始めてみようかなという初心者の方に向けて記事を書きました。
カジノのワクワク感や高揚感を手軽にいつでもどこでも味わうことができるオンラインカジノ。
始めるには電子決済サービスの口座開設が必要になりますが、せっかく口座開設をするならメリットがたくさんあるものを選びたいところです。

この記事で紹介した「アイウォレット」は、個人の口座開設費用、口座維持費は無料でメールだけで簡単に開設ができます。
そして安心の国際ブランドカードのUnion Pay(銀聯カード)が発行でき、国内ATMでも引き出しが可能。
日本語対応が可能なので困ったときにも安心して頼ることができます。

そのため、はじめてのオンラインカジノには「アイウォレット」を使用することをオススメします。


オンラインカジノに詐欺インチキがない理由

海外の政府から認可を受けて運営している

海外の政府から認可を受けて運営している

オンラインカジノは詐欺、インチキのある悪質なギャンブルと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、それは違法運営をしている悪質なオンラインカジノの場合です。
オンラインカジノは必ず拠点を置くカジノ合法国の政府よりライセンスを取得し運営を行っています。
ライセンスを取得するには多くの審査に加え、高額なライセンス料の支払いを済ませなければなりません。
審査内容は従業員の経歴にまで及ぶ場合もあるほどで、ほんの少しでも不透明な部分があると審査に落とされてしまいます。
ライセンス料に関しても、支払いは毎年続くものなので、資金に十分な余裕がなければ運営していくことはできないでしょう。

オンラインという目には見えない部分に対し、疑問を抱く気持ちもわかりますが、オンラインカジノはこのように海外の政府から認可を受けている合法ギャンブルであるため、ゲームをはじめサービスのどの部分にも詐欺やインチキはありません。
運営会社はライセンス取得後、海外の政府による監視を受けることになるので、詐欺やインチキを行えるような環境にないのですが、万が一、オンラインカジノで詐欺やインチキが行われると、発覚次第即ライセンス剥奪となり、もう二度と運営することができなくなります。
こうした政府による厳しい監視もありますので、オンラインカジノに対して詐欺やインチキの心配をする必要はないでしょう。

ただ、ライセンスを持たずに運営している悪質オンラインカジノは詐欺やインチキの危険性があるので、利用しないようにしなければなりません。
悪質オンラインカジノの見分け方は簡単で、サイト上にライセンス情報が掲載されているかどうかをチェックするだけです。
ライセンス情報はサイトのトップページの下部に掲載されている場合がほとんどですので、あやまって悪質オンラインカジノを利用しないよう、まずはライセンス情報をチェックするようにしましょう。

詐欺やインチキ無しでも十分利益を上げられる

詐欺やインチキ無しでも十分利益を上げられる

オンラインカジノはランドカジノと比べると経費がほとんどかかりません。
そうした運営コストを抑えられることに加えて、オンラインカジノはランドカジノのようにわざわざ足を運ぶ必要がないので、世界中から多くの利用者を集めることができます。

このように運営コストを抑えながら、多くの利用者を集めることができるため、オンラインカジノは健全で良質な運営を続けていれば利益を生み出すことができます。
そのため、わざわざ高いリスクを冒してまで、詐欺やインチキを行う必要はありません。
オンラインカジノの登場は1996年のことですが、現在に至るまで存続し、オンラインカジノの数も増え続けているというのは、詐欺やインチキのないギャンブルであるということが広く世界中に知れ渡ったからでしょう。

もしも、過去に詐欺やインチキが行われていたら、現在これほどまでに人気のギャンブルとはなっていません。
このこれまでの歴史からもオンラインカジノに詐欺やインチキがないことが証明されています。

ソフトウェアは事前にチェックされている

オンラインカジノにおいてギャンブルの場となるのはゲームのソフトウェアですが、このゲームのソフトウェアは事前に詐欺や不正の入り込む隙が無いかのチェックや、公平性についてのチェックをしっかりと受けているので、オンラインカジノが提供しているゲームはいつでも詐欺やインチキの心配することなく安全に楽しむことができます。
そして、オンラインカジノのソフトウェアは、運営会社とはまったく別のソフトウェア会社により手がけられたものです。
オンラインカジノはソフトウェア会社とライセンス契約を結びゲームのソフトウェアをレンタルしています。

このように外部の会社がギャンブルの場となるソフトウェアを手がけていることによって、運営会社がソフトウェアに手を出せないという状況が生み出されているので、この点からもオンラインカジノは詐欺、インチキのない安全なギャンブルと言えるでしょう。

ソフトウェアは事前にチェックされている

安全性は第三者監査機関により証明されている

オンラインカジノの安全性は各オンラインカジノがしっかりと責任を持って維持していますが、オンラインカジノの世界にはそうしたオンラインカジノの安全性を証明する第三者監査機関が存在します。
第三者監査機関もソフトウェア会社の場合と同じく、運営会社とは関わりを持たない外部の監査機関であるため、その監査内容、監査結果に関しては運営会社が関与することはできません。
当然のことながら監査の内容も非常に厳しく、少しでも基準から外れてしまうと認定を受けることができません。
第三者監査機関の中でも有名なのがeCOGARA(イーコグラ)という非営利団体で、一度で監査をクリアできたオンラインカジノはないと言われるほど厳しい審査を行うので、eCOGARAから認定を受けているオンラインカジノは確かな安全性と信頼性を持っていると考えて問題ないでしょう。
こうしたeCOGARAをはじめとする第三者監査機関の存在もまたオンラインカジノが不正のない安全なギャンブルであることを証明しています。


独特のキャッシュバック制度を実装したカジノ

安心できる高い安全性を持ったオンラインカジノ

今話題のオンラインカジノの一つがギャンボラです。
ギャンボラは2019年8月にオープンしたばかりのオンラインカジノですが、日を追うごとにプレイヤーの数が増え、今後トップクラスのオンラインカジノに上り詰めるであろうと予想されています。

一般的にオープンしたばかりのオンラインカジノが人気を博すまでには年単位の時間を要します。
なぜならば、すでに高い人気を誇るオンラインカジノがいくつも存在し、新規プレイヤーの獲得が難しいからです。
そうした状況の中ギャンボラが人気を見せているのは、ひとえに高い安全性が証明されているからです。

まずギャンボラの運営会社についてですが、ギャンボラの運営会社はベラジョンカジノの創設者たちが立ち上げた、ラッキーカジノの運営会社により運営されています。
ベラジョンカジノは日本人プレイヤーからも高い人気を誇る有名なオンラインカジノで、長年の運営実績から安全なオンラインカジノであることが広く知られています。
ギャンボラは長年の運営実績による有名オンラインカジノの関係者によって設立されているので、オープンしたばかりのオンラインカジノと言えども安全性についてはまったく心配要りません。

そして、こうした長年オンラインカジノに関わってきている運営会社による運営に加え、ギャンボラはオンラインカジノの世界では安全性、信頼性の証明でもあるマルタライセンスを取得しています。
オンラインカジノの運営には各国政府発行のライセンスが必要となりますが、このマルタのライセンスは数あるオンラインカジノのライセンスの中でももっとも審査が厳しく、信頼性の高いものとなっています。
マルタライセンスを取得していれば、それだけで安全なオンラインカジノと見なされ多くのプレイヤーを獲得することができます。

オンラインカジノは複数の国からライセンスを取得することが可能なので、マルタライセンスをどうにか取得しようと努力しているオンラインカジノも少なくはありません。
ギャンボラは信頼できる運営会社による運営とマルタライセンスの取得から、安全なオンラインカジノであることが証明され、オープンしたてながらプレイヤーの獲得に成功しています。

キャッシュバックに優れたオンラインカジノ

オンラインカジノが他のギャンブルよりも優れている点の一つが、キャッシュバックを受けられるということでしょう。
ギャンブルでキャッシュバックを行っているのはオンラインカジノの他にはありません。
しかもそのキャッシュバックは気持ち程度のものではなく、非常に高額で、初回入金時に受け取れる初回入金ボーナスに至っては、入金額と同等のキャッシュバックを受けることができます。
その他にも誕生日月に受け取れる記念日ボーナスもあれば、久しぶりに利用した際に受け取れるボーナスなど様々なボーナスが用意されています。

ギャンボラはその他のオンラインカジノと同じくボーナスによるキャッシュバックも魅力的ですが、さらに賭け金の一部がキャッシュバックされるギャンボラ・プラスというキャッシュバックも行っています。
このギャンボラ・プラスは対象ゲームの数が非常に多く、ギャンボラで遊べるほとんどすべてのゲームが対象となっています。
そのため、あっという間にキャッシュバックが貯まるので、お得にオンラインカジノを楽しむことができます。
また、貯まったキャッシュバックはギャンボラ口座の資金同様に扱えるので、ゲームに使用することもできれば、現金として引き出すことも可能です。このような用途自由な規制のないキャッシュバックもまたギャンボラの魅力となっています。

日本人には嬉しい完全日本語対応のオンラインカジノ

オンラインカジノの大半は日本語には対応していないので、魅力的なオンラインカジノを見つけたと思っても英語に精通していなければ思う存分楽しむことができません。
しかしギャンボラの場合は日本語に完全に対応しているので、英語がわからなくてもまったく問題なく楽しむことができます。

ギャンボラの日本語対応はゲームの表示のみならず、サポートに関しても対応されています。
サポートはライブチャット、メールにて受け付けられていて、不明点は日本語で尋ねることができます。
日本人プレイヤーの対応には日本人スタッフがあたってくれるため、チャットでもメールでも日本語で答えてもらうことができます。
すぐに問題解決をしてもらいたい場合は、ライブチャットを利用するのが一番ですが、ライブチャットでのサポートは日本時間の午後4時30分から0時30分までと決められています。
このライブチャットの時間外はメールでの問い合わせになるので、利用する際はなにかあった時のためにライブチャットの時間を確認しておくと良いでしょう。

また、メールでの問い合わせの場合でも返信が数日後になったりすることはなく、ほとんどの場合当日または翌日に答えを受け取ることができます。
ギャンボラはこのような完全日本語対応も可能としているので、今後日本人プレイヤーの間でも人気となるのは間違いないでしょう。


非常に高い知名度を誇る攻略法

ギャンブルに於けるベット術の中でも、「基本」とされているのがマーチンゲール法です。
知名度の面に於いても、マーチンゲール法とモンテカルロ法の二つは大きなものがあり、オンラインカジノを含めギャンブルを楽しむのであれば、是非とも覚えておくべきものとさえ囁かれている程。

実際に利用する・しないを抜きに、マーチンゲール法は覚えておいて損のない貴重なベット術とされています。
しかし、なぜそのような評価を受けているのか、マーチンゲール法がどのようなベット術なのかも含めてチェックしました。

マーチンゲール法のベット術

マーチンゲール法は、イーブンベットのギャンブル全般で活用できるベット術になりますので、オンラインカジノでも多くのゲームで活用が可能なものです。

マーチンゲール法の特徴として、シンプルさが挙げられます。
ギャンブルの世界で活用できるベット術はマーチンゲール法以外にも多々ありますが、多くがマーチンゲール法を出発点に応用・改良されている点からも、マーチンゲール法がベット術に於いて基本的な存在であることを証明しているのではないでしょうか。

マーチンゲール法は、負けた場合に負けた額の倍をベットしていくというシンプルなものです。
そして、この方法を実践すると勝利した際にそれまでの敗北分を一気に回収できるのです。
つまり、大きな利益を狙ったベット術ではなく、負けた分を回収するためのベット術になります。

オンラインカジノでももちろん活用できますので、オンラインカジノで高配当を狙いつつ、負けを極力回避したい場合、あるいはイーブンベットのゲームで負けてしまった際、マーチンゲール法を活用して負けた分を取り戻すという選択肢が可能です。

シンプルで、かつプレイヤーたちが最も避けたい「負け」を回避できるベット術ということで、ギャンブルの世界の基本的なベット術として知られるようになりました。

マーチンゲール法のメリットは?

マーチンゲール法のメリットは分かりやすさです。

例えば先に名前が出たモンテカルロ法。
こちらは少々複雑な数式・法則になりますので、頭の中だけで考えるのは難しいでしょう。
実際にモンテカルロ法を採用してオンラインカジノを楽しむのであれば、メモ帳とペンを用意した上で、どのような状況なのかを逐次メモしながらのプレイになります。

その点マーチンゲール法はシンプルなので、メモを取る必要はありません。
頭の中でイメージしながらでも十分に楽しめるものとなっていますので、マーチンゲール法の初心者であっても特に問題はないでしょう。

また、ゴールが明確な点もメリットです。
マーチンゲール法は負けた分を取り戻すためのベット術である為、勝利した時点で終了です。
もちろんその後もオンラインカジノを続けても問題ありませんが、マーチンゲール法としては一度の勝利で「1セット」になりますので、区切りをつけやすいのではないでしょうか。

ズルズルと続けるよりも、「1度勝利したら終わり」といったように、目的を明確にできる点はマーチンゲール法のメリットです。

マーチンゲール法のデメリットは?

マーチンゲール法にはデメリットというよりも、注意すべき点がいくつかあります。
まず、負け続ける可能性も決してゼロではない点です。
イーブンベット、つまりは勝率が2分の1ですが、それでも負ける方ばかりを選んでしまう可能性も決してゼロではありません。
そして、負け続けるとベット額が膨らんでいきます。軍資金が必要になるのはもちろんですが、テーブルリミットの存在もあります。

テーブルリミットに到達してしまうと、マーチンゲール法の計算方法が合わなくなりますので、一度の勝利では負けた分すべてをペイすることができなくなってしまいます。
特にテーブルリミットはオンラインカジノによって異なる数字が設定されているだけに、マーチンゲール法を試す前にチェックしておくことが大切です。

マーチンゲール法はイーブンベットだけです

マーチンゲール法のもう一つに注意点は、イーブンベットのみに対応している点にあります。
イーブンベットとは2分の1の確率で当たるギャンブルです。
バカラやルーレットの選択肢の一つになりますが、これ以上の選択肢となると確率が変わりますので注意が必要です。

そのため、イーブンベットではない遊戯ばかりを楽しんでいるプレイヤーにとっては、マーチンゲール法はそこまで身近なベット術にはならないことでしょう。

まとめ

マーチンゲール法はとてもシンプルなものですが、負けた分を全て回収できる有意義なベット術です。
実際に活用するかしないかは抜きに、覚えておくことでイーブンベットの遊戯を楽しむ際に選択肢が広がりますし、さらにはマーチンゲール法を覚えることで他のベット術も頭に入りやすくなります。

マーチンゲール法を改良したベット術も珍しくないだけに、マーチンゲール法を覚えるということは、いわばベット術の基本を覚えることを意味しています。


ソフトウェア業界のトップランナーの面々

スマホやパソコンで場所や時間を気にせずに快適にギャンブルでプレイできるオンラインカジノは、ネット環境があれば手軽に遊ぶことができます。
キャッシュの換金も手軽にできる喜びもあって、とても世界的に人気が高まっています。

最近では画面越しに美人のディーラーがリアルタイムでゲームの相手をしてくれるライブカジノや、一攫千金のジャックポットを狙ったりと、オンラインカジノは今、本場ランドカジノに行くような臨場感を味わうことが出来ます。
そして、それら魅力あるゲームコンテンツを提供しているのがオンラインカジノ専門のソフトウェア会社です。
その中でもこれから紹介するソフトウェアベンダーは世界のトップランナー的存在です。

ネットエント社

ネットエント社

ネットエント社は、1996年にスウェーデンで創業会社でした設立されたゲームプロバイダー会社です。
多くのゲームソフトウェア企業がオンラインカジノ業界にある中で、ネットエントは高品質でシンプルなゲーム性で圧倒的なシェア率を誇っています。

元々、チェリーカジノを運営する大手企業Cherry Ab.の関連会社として設立されたのですが、現在では200サイト以上の大手オンラインカジノにゲームを提供しており、マルタやアメリカなどにもオフィスを構えるグローバル企業として活躍しています。

ネットエントでは、ゲームの信頼性と公平性を重要視してたおり3つ第三者機関からの保証を取得しています。
ゲームの信頼性や公平性をTSTとSKLという2つの独立機関から認可を受けて、さらにオンラインカジノ専門認定機関eCOGRAからの審査も受けています。
eCOGRAの審査料は、非常に高いことために審査料を払うのをためらい審査を受けないネットカジノが多い中で、「eCOGRA」の厳しい審査を見事にクリアしていることは、ゲームソフト会社としては非常に珍しくそれだけ信頼を置ける会社ということになります。

ゲームにおいては、ダウンロード不要のJava Flashを利用したノーダウンロードでゲームをすることが可能です。
ノーダウンロードカジノが一気に世界に普及したのもネットエントのゲームが大きく影響しています。

一般的にはFlashのソフトウェアはダウンロードタイプよりゲーム性が劣っていますが、ネットエントはハイクオリティ画質を実現して誰でもプレイしやすいように作られています。
プレイ画面の見やすさに定評があり、ベット表示や獲得賞金などもすぐに把握できるシステムになっているので、ビギナーでも安心して遊べるのです。

プレイテック社

プレイテック社

1999年創業のプレイテック社は、グラフィックやサウンドなどの質が高いことはもちろんのこと新機能を搭載したゲームで高い人気を集めている次世代のカジノソフトウェア会社です。

オンラインカジノのゲームソフトだけでなく、ランドカジノのゲームも製作している大手ソフトウェア会社で、12ヶ国3,000人以上のスタッフを雇用しているビッグなゲーミング企業です。
世界的には、国際金融センターとして有名なマン島で設立され、2006年にはロンドン株式市場に上場するほどの勢いのある所で、同社のゲームソフトは、グラフィック、サウンドが優秀なために、プレイヤーが見た時に構成がシンプルで親しみやすいと感じるはずです。

同社の知名度をアップさせたゲームはマーベルシリーズで、アメコミの図柄のスロットを見たらそれはプレイテックと思って間違いないくらいです。
プレイテックの名物とも言えるマーベルシリーズで、大人気スロットにはプログレッシブジャックポット機能を搭載しており、過去80万ドル超える配当金をゲットした日本人プレイヤーもいます。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社

プレイテック社とオンラインカジノのシェアを2分するまでに大きなソフトウェア会社が、マイクロゲーミング社です。

同社は、全てのオンラインカジノゲームをリリースして豊富なゲーム数を誇っています。
しかも、斬新なモバイルデバイスに対応したカジノソフトを開発しており、世界中のプレイヤーが、iPhone、iPad、Android、WindowsPCなど、スマートフォンやタブレットなどのモバイルでカジノサイトにアクセスに対応できるようにしています。
モバイル端末で遊ぶオンラインカジノでは、マイクロゲーミング社は素晴らしいモバイル用カジノゲームを製作しているので、往年のプレイヤーから、モバイルユーザーまで多くのファンが支持しているのです。

マイクロゲーミング社のモバイルゲームにはImmortal Romance、Mermaids Millions、Thunderstruck、Thunderstruck 2、Burning Desire、Break da Bank Again、Classic Blackjack、Avalon、European Roulette、LoadedやLara Croft Tomb Raiderなどが揃っています。
また、プログレッシブジャックポットとしては、Mega Moolah、Major Millions、Cash SplashやTreasure Nileなどもあり、それ以降も新しいゲームを続々とリリースしています。


多様な通貨によるプレイが可能なカジノ

安全性が高く安心してプレイできるオンラインカジノ

安全性が高く安心してプレイできるオンラインカジノ

ビットスターズは2014年に開設されたオンラインカジノで、2019年に完全日本語版サイトが開設されました。
海外では開設された2014年当初から高い人気を誇り、その人気は現在に至っても衰えを見せていません。
こうした海外での高い人気を踏まえ、日本語版サイトも開設されてまもないながらも多くの日本人プレイヤーに利用される注目のオンラインカジノとなっています。

すでに海外で成功しているオンラインカジノであるということから、安全性の面についても安心できます。
オンラインカジノの人気の要因の一つに安全性の高さがあるので、2014年から高い人気を得ているビットスターズは、高い安全性を持つオンラインカジノであると言えるでしょう。

そして、取得しているライセンスも、世界的に有名なキュラソー政府発行のライセンスですので、ライセンスの面からもビットスターズの安全性の高さを確認することができます。

マルチ通貨対応のレアなオンラインカジノ

マルチ通貨対応のレアなオンラインカジノ

オンラインカジノでは、基本的にドルまたはユーロでプレイすることになります。
これはオンラインカジノが海外のギャンブルであるからです。

現在の日本の法律上オンラインカジノを日本国内で運営することはもちろん、日本の会社が運営することは認められていません。
これは実際のカジノ店の場合と同じで、日本国内でのカジノサービスの利用は違法となりますが、海外のカジノ合法国でのカジノサービスの利用は違法にはあたりません。
インターネットで繋がっているからといっても、オンラインカジノのサービスはすべて海外運営となっているので、カジノ合法国のカジノ店でギャンブルを楽しんでいることとオンラインカジノの利用の間に違いはありません。

こうした日本の会社がオンラインカジノの運営に関わっていないということにより、プレイヤーは円をドルやユーロに換金してからプレイし、出金する場合もドルやユーロを円に換金しなければなりません。
通貨の換金が必要になると、入出金に時間もかかりますし、少なくはない手数料も発生するので、オンラインカジノの利用にあたって通貨の換金は一つのネックとなっています。

ビットスターズはオンラインカジノでは定番のドル、ユーロだけではなく円、カナダドル、ポーランドズウォティ、ロシアルーブル、ニュージーランドドルといった世界の通貨とビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、イーサリアムなどの仮想通貨で入出金を行うことができます。

こうした多くの通貨で入出金を行えることに加え、それぞれの通過ごと別のウォレットで管理することができるので、その時々の通貨の価値を見て利用する通貨を決めることができます。
複数通貨で無駄なくゲームをプレイしたいという方にはビットスタートがぴったりです。

5回目の入金までもらえる豪華プロモーション

5回目の入金までもらえる豪華プロモーション

ビットスターズのプロモーションはかなり豪華な仕様となっていて、なんと5回目の入金までボーナスを受け取ることができます

その内訳として、まず初回入金ではボーナスではなく、損失額の100%を最大8000円まで付与するというキャッシュバックを受けることができます。
初回入金に関するキャッシュバックを受けるには入金額が2000円以上で、入金から24時間後までに入金額を使い切ってしまった場合に限られます。
入金から24時間後までにサポートのメール、またはチャットにて初回入金キャッシュバックの申請をする必要がありますので、サポートへの連絡は必ず忘れずに行うようにしましょう。

勿論円以外での入金でも初回キャッシュバックを受け取ることができます。
初回キャッシュバックを受け取るための各通貨の条件については、ビットスターズのサイトにて公開されていますので、こうしたお得なプロモーションを見逃さないよう事前にしっかりとチェックしておきましょう。

そして、初回入金キャッシュバックを出金するには受け取ったボーナス額の1倍をベットしなければなりません。
とはいえ、ボーナス額の1倍のベットはそれほど難しくはないので、特に問題なく出金条件をクリアすることができるでしょう。

2回目の入金に関してですが、2回目の入金では入金額の100%を最大で1万円までと、oomanji、Fruit Zen、Wolf Goldで使えるフリースピンを最大で180回分受け取ることができます。
3回目の入金では、入金額の50%を最大で1万円まで受け取ることができ、4回目の入金ではボーナス額が上がり、入金額の50%を2万円まで受け取ることができます。
最後の5回目の入金では、2回目と同様に入金額の100%を最大で1万円まで受け取ることができます。

入金ボーナスに関しては最低賭け条件がボーナス額の40倍となっていますが、勝ち負けに関係なくベット額の合計なので、それほど大変な思いをすることなく条件をクリアすることができるでしょう。
このようにビットスターズはボーナス面においても他のオンラインカジノにはない魅力を持っています。


仮想通貨で決済する場合の利点

オンラインカジノが海外にある故の難題

オンラインカジノが海外にある故の難題

96%を超えるペイアウト率、入金額と同等のチップを貰える初回入金ボーナス、24時間利用可能など、オンラインカジノには数多くの魅力があります。
オンラインカジノはカジノ合法国で運営されている海外のギャンブルであるため、まだ日本での人気は海外ほど高くはありませんが、それでも年々着実にオンラインカジノの国内利用者は増えています。

オンラインカジノは誰でも簡単にアカウントを作成することができます。
しかもアカウントの作成は無料なので、そのうち遊ぶことを考えて先にアカウントだけ作っておくこともできます。
しかし、アカウントを作成すればすぐにオンラインカジノでギャンブルを行えるわけではありません。

オンラインカジノでギャンブルを楽しむためには、まずオンラインカジノ口座への入金が必要となります。
オンラインカジノは運営会社ももちろん海外にあるため、入金するには国を跨いで資金を動かさなければなりません。
海外口座への入金には海外送金が一般的ですが、海外送金の場合は入金額が反映されるまでに5日程度もかかりますし、なによりも手数料が非常に高く付いてしまいます。
数万円程度でも5千円近くの手数料となる場合もありますので、海外送金以外の手段で入金するのが得策と言えるでしょう。

オンラインカジノで使える入出金手段の数々

オンラインカジノで使える入出金手段の数々

オンラインカジノは海外送金以外にもいくつかの入金方法を準備しています。
現在どこのオンラインカジノでも準備しているのが、エコペイズやアイウォレットなどの電子決済サービスです。
海外送金ほどでないにせよある程度の手数料がかかってしまいますが、オンラインカジノとの間での資金の移動は快適に行うことができます。

そして、クレジットカードでの入金もほとんどのオンラインカジノが準備している入金方法です。
ネットで買物をするようにショッピング枠を使った入金なので、クレジットカードの支払い金利も安くすみますし、決済にかかる時間も短時間で済むので、手間を省き手軽に入金することができます。
しかし、クレジットカードは入金のみにしか使えないというデメリットもあります。

この電子決済サービス、クレジットカードに次いで、目にすることが多くなっているのがビットコインです。
ビットコインは現物のないオンライン上の通貨です。
現物がないことから仮想通貨とも呼ばれています。

仮想通貨はオンライン上での資金のやりとりを簡単、便利にするために作られたものなので、オンラインカジノにおいての入金も同じく簡単、便利に行うことができます。
株やFXと同じで、その時その時でレートが違うので価値は安定しませんが、オンライン上での決済には非常に強いため、その価値が定まっていなくてもそれほど気になることはないでしょう。
また、安全性に関してもしっかりしているので、オンラインサービスにありがちな個人情報の漏洩、資金流出などに対して心配することもありません。

ビットコインにはこうしたオンラインサービスに対する強みがあることから、今後今以上に普及し、オンラインカジノの決済の顔となるとの意見も多く聞かれます。

ビットコインを入出金に利用するメリット

オンラインカジノの入出金方法のほとんどすべてが入出金にある程度の時間を要します。
数分ですむ入出金方法もあれば数日要してしまう入出金方法もあります。
もちろん少しでも早く、できればリアルタイムで口座間の資金の移動を行いたいと誰もが思うものです。

ビットコインはそうしたプレイヤー側の気持ちに応えてくれる入出金方法で、なんと入金も出金もほぼリアルタイムで行うことができます。
その他の入出金方法のように資金が移動したことを後から確認する必要もないので、入出金を行うにあたり手間だと感じることもないでしょう。

そして、ビットコインは入出金の速さに加えて、手数料が安いという特徴もあります。
オンラインカジノへの入金は無料となっていることがあっても、出金に関しては基本手数料がかかります。
各オンラインカジノで手数料は違いますが、大体数百円から千円程度の手数料となっています。
ビットコインの場合はなんとかかっても数円程度でほとんどの場合ほぼ無料で出金することができるので、手数料のことを気にせずいつでも気軽に入出金を行うことができます。

その他の入出金手段と比べて安全に利用できる

その他の入出金手段と比べて安全に利用できる

ビットコインはオンラインカジノへの入出金方法の中でも高い安全性を持っています。
オンラインカジノは毎日巨額のお金が行き交っています。
そのため、ハッカーなどに常にそのお金や個人情報などを狙われています。

手軽に入金できるクレジットカードにしても、そのカード番号を盗み取られ不正使用されてしまう可能性もありますし、クレジットカードに登録している住所等の個人情報も抜き取られてしまうかもしれません。
また、海外送金を利用する場合でも銀行口座情報を入力することになるので、その入力した銀行口座情報が流出してしまうかもしれません。

しかしビットコインの場合は、クレジットカード情報や銀行口座情報等の入力が不要なので、利用にあたり万が一の事態を迎えることはありません。
こうした安全性の高さもビットコインのメリットの一つと言うことができるでしょう。


オンラインカジノと納税の関係性

税金は思った以上に多くなる場合もある

税金は思った以上に多くなる場合もある

予想以上にオンラインカジノの利益が出ている場合、最終的に確定申告で計算した金額がかなり多くなる場合もあります。
オンラインカジノというのは、1か月単位であればそこまで多くの利益を得られていないかもしれませんが、確定申告の際は12ヶ月分を計算しなければなりません。
12ヶ月の計算によって、とんでもない金額が計上されている場合もあるのです。

オンラインカジノの税金がかなり多くなっている場合は、それだけ勝ち金が得られているものと考えていいでしょう。
ただ、勝ち金が多くなっている分だけ、しっかりと考えて税金を納めなければなりません。

オンラインカジノの税金は1年分を計算して決まる

オンラインカジノの税金ですが、基本的に12ヶ月分を計算し、最終的に1年に1回だけ実施できる確定申告の際に税金を申告、納税する形を採用しています。
オンラインカジノについても普通の税金と同じように計算して、最終的にどれくらいの税金が発生しているのか確認し、金額を納付しなければなりません。

尚、1年というのは1月から12月までの期間ですので、間違って翌年の1月以降の勝ち金を税金に入れないようにしておきましょう。

1年分の計算が終わった場合は、速やかにオンラインカジノの利益で支払いができるのか確認しておきましょう。
オンラインカジノで得た利益がある程度残っていればいいものの、所持金が足りずに納税額に不足していると思われる場合は、別途お金を準備しなければなりません。
仕事をしている人で資金の準備が可能ならいいですが、勝ち金の利益や別途準備できる資金もなく税金の支払いが困難であれば、数ヶ月の間に税金を支払う準備が必要です。

オンラインカジノの利益というのは、合算して最終的な金額をしっかりと確認しなければなりません。
同時に最終的な金額がプラスとなっていれば、税金の可能性が高くなるものと考えてください。
場合によってはとんでもない税金がかけられる場合もあります。
しっかりと支払いに対応できるように、普段から税金をどれくらいとられるのか考えておき、対処できるようにしておきましょう。
ある程度利益を残すようにしておかないと、大きな支払いに苦労することとなります。

利益の増加分をしっかり確認すること

利益の増加分をしっかり確認すること

オンラインカジノで税金を支払う場合は、まずどれくらいの利益が得られているかしっかり計算してください。
場合によっては利益を得ても税金の対象から外されている可能性もあります。
税金の対象から外れているようなら、確定申告の手続きをしなくても問題ないのです。

儲けが出ている場合でも、金額さえしっかりと計算しておけば税金を支払わなくていいケースがあるかもしれません。
その為、儲けの有無に関する計算だけはしっかりと済ませておきましょう。

具体的には20万円以上の利益が出ていない場合、オンラインカジノでお金をもらっていたとしても税金の対象にはなりません。
税金を支払うのは20万円以上の利益を得ている人だけで、オンラインカジノで損失ばかりを計上している人、少ししか利益を出せなかった人は税金の対象外となっています。
より多くの利益を出している人だけが、オンラインカジノで税金を取られてしまうものと考えてください。
逆に言えば20万円以上の利益を出さなければ問題はないのです。

利益を多く得ている人は、納税の義務が必要となると考えるべきでしょう。
一応税金を控除する方法は多数用意されていますが、ジャックポットクラスの利益を得ていると控除とならない場合が多く、確実に支払い対象として認定されてしまいます。
大きな利益を得ている状況では、税金の控除などを考えても厳しい部分があります。
まずは得られた利益をしっかりと見ておき、最終的に支払う金額等を想定して控除などの動きを加速させましょう。

税金を取られる前提で対策する

税金を取られる前提で対策する

オンラインカジノで税金が発生するとなれば、まずは税額を計算して納税額を把握しておきます。
次に納税額がわかっているのであれば、税金を減らす方法がないのかしっかりと検討しましょう。
実際、ちょっとした方法で節税ができる場合もありますし、一切税金がかからなくなる方法がある場合もあります。
ある程度利益を得られているのであれば、税金を控除する動きも含めて取り組んだほうがいいでしょう。

利益が多く出ている人は、税金の控除をしっかりと実施し、少しでも税額を抑えるように努力してください。
一方で控除できる方法を検討していなかった場合、もしくは控除しようと思ったものの間に合わなかった人は、計算された金額をそのまま納税したほうが安心です。
しっかりと納税しなければ将来的に大きな支払いに悩まされる場合があります。大きな失敗をしないためにも、税金をしっかりと支払うようにしましょう。

安心してオンラインカジノの勝ち金を納税できるように、常に計算するように心がけるのです。


賭博法の対象とはならない賭博

人をヒートアップさせるものは色々とありますが、ギャンブルほどワクワクするようなものはないかもしれません。
特にきらびやかなカジノは、その場にいるだけで、気持ちを昂らせてくれる魅力があります。

でも、わざわざ海外に行かなくても、あのゴージャスな雰囲気をバーチャルで満喫することができます。
それがオンラインカジノというものです。

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノとは、インターネットでプレイするオンライン型のゲームギャンブルです。
あの本場のカジノをそのままインターネット空間に持ってきた感じなのです。

オンラインカジノの魅力

具体的には、パソコンやスマートフォンでカジノのサイトにアクセスして、そこでカードゲームやルーレットなどでお金を賭けて、勝負に勝つときちんと配当金がもらえるという仕組みです。

このバーチャルギャンブルの魅力は、ナント言っても、本場カジノのゲームを手元のパソコンやスマホで楽しめること。
ブラックジャックやポーカーで、しっかりとディーラーと勝負をしたいのであれば、あちらの動画をライブ配信してくるライブカジノで、リアルなタイミングで本場さながらの感覚で勝負することができます。
じっくりと考えながら賭けることもできますし、より稼ぎたい人はライブカジノでチップを賭けていく優雅な時間を楽しむことができます。
更には、スロットマシンなどのビデオゲームタイプのコンテンツで回して、大当りのジャックポットを狙うこともできます。
ひとたびジャックポットにヒットすれば、数千万円レベルの配当金が戻ってくるので、心が高鳴るのも無理がありません。

このような楽しみ方がインターネットを介してできるので、場所や時間の制約がなく自分の好きな時に、今いる所からでもすぐに参加することができるのがオンラインカジノの魅力と言えるでしょう。

オンラインカジノを日本ですることはまずくない?

オンラインカジノを日本ですることはまずくない?

日本でもカジノの感覚を味わえることができると言っても、ゲームセンターでカジノ類のゲームをするのではなく、実際にお金を賭けて勝負して配当金を稼ぐのですから、これは立派な賭博行為です。

とはいえ、日本で法的にOKなギャンブルと言えば、競馬や競輪場・ボートなどの公営ギャンブルに限られています。
宝くじやtotoのようなスポーツくじも公営ギャンブルのひとつですが、これら以外のギャンブルは禁止されていたはず。
でも、日本でもオンラインカジノで賭けて楽しむ人が増えていることを考えると、法的なことが否が応でも気になってくることは当然のことです。

実はオンラインカジノは、日本では違法でもないし、合法敵でもない曖昧な位置付きにあるギャンブルなのです。
その理由はオンラインカジノのサイトが海外にあるからで、日本人プレイヤーはインターネット経由で海外まで行って、カジノのゲームに参加をしている扱いになります。

海外に行くと言っても旅行するわけでなく、ネットからのアクセスして、なので、遠い距離感はありません。
あたかも目の前にテーブルがあり、其処にカードが配られているような感覚になるので、日本で賭けているような錯覚に陥るかもしれません。
このような海外にあるカジノに対して、日本で規制する法律がないために、オンラインカジノは違法とは言い難いのです。

その一方で、法的に認められている訳でもないので、合法化されたギャンブルでもないことから、曖昧な存在となっているのです。
但し、カジノのサイトが日本国内から発信されているなら、これは完全に違法となるので、絶対に参加してはいけません。

オンラインカジノに詐欺やインチキはあるのか

オンラインカジノに詐欺やインチキはあるのか

これで法的な問題を気にすることなくプレイすることができるのですが、実はオンラインカジノには、悪質なサイトがあることも認識しておく必要があります。

現在では、世界中にどの程度の数のオンラインカジノサイトが公開されているか、正確な数を把握することが難しい状況です。
1000とも2000ともあると言われていますが、その中には悪質なオンラインカジノがあるのです。
これらの悪質なサイトは配当金を戻さないというより、入金した賭け金そのものを騙し取ることをしていきます。

フィッシングサイトのように簡単に会員登録させ、入金処理はとても簡単にスピーディーにできるのですが、それ以降、サイトが動作しなくなりお金だけを持ち逃げされた状態なのです。
これは完全に悪質でインチキなカジノサイトに騙されたということになります。

このような被害に遭わないためには、しっかりと管理が行き届いている優良なオンラインカジノを選ぶことです。
優良なカジノサイトの見極め方は決して難しくなく、そのオンラインカジノがカジノ運営を許可するライセンスをキチンと取得しているかどうかを見定めるだけです。
このライセンスは、イギリスやジブラルタル、マルタといったカジノを合法化している諸外国から発行されています。
このライセンスを取得するためには、とても厳しい審査を受けなければなりませんので、これを持っていることが分かると、優良なサイトとして判断することができるのです。

このようにして、オンラインカジノを楽しむことができるので、今からでもライセンスのチェックをしていきましょう。