ラッキーニッキーで遊べるオススメのブラックジャックを大公開!

ラッキーニッキーには、ライブカジノやテーブルゲームが用意されており、最低1ドルから最高20,000ドルという驚愕のゲームが揃っています。

今回は、プレイヤー満足度が高く魅力的なブラックジャックの種類と、ラッキーニッキー・ブラックジャックのオススメ3つを紹介します。

ラッキーニッキーとは

ラッキーニッキーとは
ラッキーニッキーとは、大人気カジノゲーム「ブラックジャック」をライブカジノとテーブルゲームで遊ぶことができるオンラインカジノです。

運営開始されたのは2017年からと、歴史は浅いです。
しかし、「可愛いアニメ風のキャラクター採用」「充実した選べるウェルカムボーナス・日替わりプロモなどのボーナス」など、日本人プレイヤーの心をつかんでいる独自エンターテインメント性があり、高い人気を誇っています。

また、ラッキーニッキーには豪華なVIP制度があり、ランクがプラチナ以上になると、日本人専属VIPマネージャーがつきます。
特別な案内が個別に送られる・豪華なギフトが贈呈される、といった手厚いおもてなしを受けられるため、特別感に浸れるでしょう。

ラッキーニッキーで遊べるブラックジャック一覧

ラッキーニッキーで遊べるブラックジャック一覧
ラッキーニッキーでは、ディーラーと対決する本場の雰囲気さながらの「ライブカジノ」と、機械と対決する「テーブルゲーム」、2種類の方法でブラックジャックを楽しめます。

では、具体的にどのような種類のブラックジャックがあるのでしょうか。
ここからは、ラッキーニッキーで遊べるブラックジャックを紹介します。

ライブカジノで遊べるブラックジャック【ベット額 1ドル〜20,000ドル】
ブラックジャック、ビップ・ブラックジャック、ブラックジャック・シルバー、ライブスタンダード・コモンドロー・ブラックジャック、ライブラグジュアリースタンダード・コモンドロー・ブラックジャック、ライブラグジュアリースタンダード・マニュアル・シュー・ブラックジャック、ブラックジャック・ダイアモンド・ビップ、ブラックジャック・グランド・ビップ、ブラックジャック・ホワイト1〜3、ブラックジャック・パーティー、ブラックジャック・イタリアンなど。

テーブルゲームで遊べるブラックジャック【ベット額 1ドル〜1,500ドル】
アメリカン・ブラックジャック・ターボ、ヨーロピアン・ブラックジャック・ターボ、パーフェクト・ペアーズ・ブラックジャック・リアリスティック、ハイ・ロー・ブラックジャック、リアリスティック・ブラックジャックなど。

ラッキーニッキー・ブラックジャック満足度ランキングTOP3

ラッキーニッキー・ブラックジャック満足度ランキングTOP3
ここからは、ラッキーニッキーで遊べるおすすめのブラックジャック3つを紹介します。
それぞれの特徴も合わせて紹介しますので、自分の目的や、やり方に合ったブラックジャックを見つけてください。

ヨーロピアン・ブラックジャック・ターボ
ヨーロピアン・ブラックジャック・ターボ(European BlackJack Turbo)は、ゲリーンバレーゲームス社が開発しているテーブルゲームのブラックジャックです。
一般的なブラックジャックとは違い、プレイヤーに2枚・ディーラーに伏せカード1枚配られた状態からスタートします。

一般的なブラックジャックであれば、最初の1巡目で考察できます。
しかし、ヨーロピアン・ブラックジャック・ターボは、2巡目で一気にゲーム結果が確定するため、ブラックジャック経験者でも楽しめます。

アメリカン・ブラックジャック
アメリカン・ブラックジャック(American BlackJack)も、グランドビジョンゲーミング開発のテーブルブラックジャックです。
 
最大の特徴は、再スプリットができる点です。
つまり、最高3回・ハンドを最大4ハンドまですることができます。
さらに、スプリット後にダブルダウンもでき、ペイアウト率も899.63%と高いブラックジャックです。

ハイ・ロー・ブラックジャック
ハイ・ロー・ブラックジャック(Hi-Lo BlackJack)は、通常のブラックジャックとは違い、カウンティングを行うのが特徴的なブラックジャックです。

・「-1」:A・10・絵柄
・「0」:7〜9
・「+1」:2〜6

上記の数字をカウントしていきます。

例えば、「Q」と「3」を持っていた場合、「-1」と「+1」になるため、カウントは「0」になります。
また、「7」と「2」の場合には「0」と「+1」となるため、カウントは「+1」となります。

一般的なカジノでは、カウントを記載しながらゲームを進めることはできません。
しかし、オンラインカジノであれば、自分の好きなように記載しながらブラックジャックを楽しめます。

ラッキーニッキーで遊べるおすすめのブラックジャックまとめ

これまで、ラッキーニッキーで遊べるブラックジャックについて詳しく説明しました。
ラッキーニッキーの運営開始は2017年からと、比較的歴史の浅いオンラインカジノとなっていますが、日本アニメ風のキャラクターで馴染みやすさを演出している、いま注目のオンラインカジノです。

他のオンラインカジノと比較するとテーブルゲーム数は少ないですが、ライブカジノは引けを取らないほど充実しています。
さらに、ブラックジャック・パーティーといった、盛り上がるブラックジャックも用意されていますので、お気に入りのものを見つけてください。


エコペイズのローカル入金が楽!

オンラインカジノで現金を使って遊ぶためにはカジノのアカウント口座に入金する必要があります。

海外のプレイヤーであればクレジットカードや海外銀行口座を直接登録してすぐに遊び始めることができるのですが、日本国内からの場合だとecoPayz(エコペイズ)という電子決済サービスを経由する形で入金するのが一般的な方法となっています。

エコペイズはイギリスに本社を持つ企業が手がけるサービスで、世界各国のオンラインカジノと正式に提携しているためエコペイズに登録して口座を作っておけばほとんどのオンラインカジノで出入金を簡単に行うことができるようになります。

オンラインカジノに興味があるのであれば、まずはエコペイズでの入金方法について調べておくといいでしょう。
ここでは特に代表的なエコペイズのローカル入金について詳しく説明していきます。

ローカル入金方法は複数ある

エコペイズのアカウントを作成し口座が開設されると、現金の入金方法を選ぶことになります。
入金方法そのものは主に銀行振込・仮想通貨送金・エコバウチャー入金・クレジットカード入金の4種類です。
このうちクレジットカードを使った直接入金は基本的に日本国内からは受け付けておらず、利用可能なカードがあったとしても手数料が高いため入金方法の選択肢としてはおすすめされません。

エコバウチャーはエコペイズが発行しているプリペイドカードのことで、物理カードを国内購入することはできませんが一部ゲームサイトなどから電子版エコバウチャーのプリペイド番号を入手することは可能です。
このエコバウチャーのプリペイド番号を購入するのにもクレジットカードが使えるため、直接登録できないクレジットカードでどうしても入金したい場合には一種の抜け道として機能します。

ただし、通常利用の際にはやはり銀行振込と仮想通貨送金がエコペイズの入金方法における基本と考えていいでしょう。
銀行振込と仮想通貨送金はエコペイズのサイト入力画面上ではどちらも「ローカル入金方法」の選択から指定することになります。

ローカル入金方法は複数ある

ローカル入金方法のメインは銀行振込(Wire Pay)

パソコンやスマホからエコペイズの会員画面にログインすると、利用通貨ごとの口座選択画面に進めます。
通貨ごとの口座は本人確認を済ませて会員ランクをシルバーまで上げることによって複数開設することができるようになります。
出金手続きのためにも会員ランクをシルバーまで上げることは必須なので、本人確認はアカウント開設直後に終わらせてしまいましょう。

通貨口座を作ると「入金」の項目を選んで入金手続きが行えるようになります。
入金画面で「ローカル入金方法」を選び、更に「Wire Pay(銀行振込)」か「Alternative Payments(仮想通貨送金)」のどちらかを選択します。
仮想通貨の口座を持っていないのであれば通常は銀行振込を選んでおけば大丈夫です。
入金したい金額を指定し「続行」、そのあと送金のために紐付ける国内銀行口座の情報を入力すれば手続きは完了します。

国内口座への入金はコンビニATMでもネットバンキングでも何でも構いませんが、一つ注意しておきたいのは入金手数料も含めた金額が口座に入っていないと残高不足でエコペイズへの入金が止められてしまうという点です。

エコペイズへの銀行振込入金には5%の手数料が発生します。
入金確認時に総額が表示されているので、必要金額を勘違いしないように必ず再確認しておきましょう。
また総額に小数点以下がある場合には繰り上げて計算しておくことも大切です。

銀行振込でのローカル入金の反映には早くても数時間、長い場合には3営業日ほどかかります。
入金の反映時間は様々な要因に影響されますが、少しでも時間を早めたいのであれば名義人やその備考欄にエコペイズのアカウント番号を併記しておくと確認処理が早まる可能性があります。

ローカル入金方法のメインは銀行振込

仮想通貨での入金はメリットが多数

仮想通貨を使ったローカル入金には入金手数料が無料になるといった複数のメリットが存在します。
しかし、そういったメリットだけを目当てに仮想通貨の購入をするのはかなりハードルが高いため無理をする必要はありません。
仮想通貨の価値は日々大きく変動するので、銀行振込入金の5%手数料を気にすることとは損得のレベルが違います。

しかし最初から仮想通貨を持っている場合、あるいは仮想通貨の運用とオンラインカジノでのギャンブルを連動させて楽しみたい場合などには仮想通貨によるローカル入金を行うメリットは更に増すといえるでしょう。仮想通貨取引にもオンラインカジノにも精通した熟練者にしか向いていないのが仮想通貨入金ですが、将来を見越して勉強しておくのも悪くはありません。

仮想通貨での入金はメリットが多数

ローカル入金で資金を管理しながら攻略しよう

エコペイズのローカル入金を介してオンラインカジノで遊ぶことは資金の管理という側面でも有効です。
現金のある日本の口座からエコペイズの口座へとローカル入金し、それをまたオンラインカジノに送金するという手間は一見すると面倒ですが資金の増減を何度も確認する機会があるという利点があります。

ギャンブルにありがちな、つい熱くなって予算をオーバーしてしまうという失敗を未然に防げるのは非常に重要なポイントです。
ぜひエコペイズのローカル入金を使いこなして、オンラインカジノの勝利へと繋げていきましょう。


スロットで高額当選を狙えるジャックポットの仕組み

オンラインカジノのスロットは、非常に人気があります。
スロット中心でプロモーションを行うオンラインカジノも多く、スロットの品揃えが集客力に影響を及ぼすケースも珍しくありません。

オンラインカジノ初心者が特に注目したいのが、フリースピンの存在とジャックポットです。
フリースピンは無料でスロットを回す権利のことで、ジャックポットはチップの一部をプルし大当たりを出した人に一気に還元する仕組みのことです。

どちらもオンライン上のカジノでスロットマシンを楽しみたい場合は欠かせないシステムになるため、仕組みを知っておくのがおすすめです。

スロットの魅力は分かりやすさと高ペイアウト

オンラインカジノのスロットは、直感的に遊べるように工夫がされています。
一般的なスロットは縦に回るリールを回し、横や斜めなど、絵柄を揃えてあたりを目指すことになります。
ベットをして回すだけのシンプルなルールで、初心者でも疑問を抱くことなく遊べるのが魅力です。

また、オンラインカジノのスロットは独自の進化をとげていて、落ち物パズルゲームのような要素を取り入れたもの、リールが5列以上あるものなど様々な種類があります。
オンラインカジノがゲーム会社と共同でオリジナルのスロットを作ったり、ゲーム会社が映画会社と契約し、有名映画題材のスロットを出すケースもあります。

演出やシステムに凝ったものであっても、絵柄を揃えるという仕組みは共通しているのがポイントです。
複雑なルールを覚えることなく、自分好みのスロットを選ぶことや、気分で変えことができます。
また、オンラインカジノのスロットは、ペイアウトが90%以上に設定されていることが珍しくありません。

一般的なギャンブルより店の取り分が少なく、プレイヤーが儲けられる確率が高いことも人気を集める理由になっています。

無料で遊べるチャンスも多い

無料で遊べるチャンスも多い

オンラインカジノの特徴の一つが、フリースピンの存在です。
フリースピンはスロットを無料で回せる権利のことで、様々なプロモーションや入金ボーナスなどで受け取ることができます。

無料でスロットを回せるため、お金を損する心配がありません。
スロットに力をいれているオンラインカジノは、フリースピン中心でボーナスを配布しています。

また、特定のゲームを遊んだ場合や、様々な条件を満たした場合にフリースピンが貰えるケースもあります。
少しでもお得にスロットを遊びたい場合は、フリースピンの充実度でオンラインカジノを選ぶのがおすすめです。

一攫千金を狙えるジャックポットの仕組み

スロットで高額当選を狙えるジャックポットの仕組み

オンラインカジノの花形の一つになっているのが、ジャックポット付きのスロットです。
ジャックポットはスロットを遊んだプレイヤーの賭け金の一部をプールし、大当たりを出した人に一気に還元する仕組みです。

オンラインカジノのスロットが注目されるのは、ジャックポットの金額が大きいからでもあります。
ギネス記録に登録されているジャックポットは、2018年9月28日に記録された「Mega Moolah(メガムーラー)」によるものです。

金額は18,910,668.01ユーロ、日本円で約25億円に達します。
Mega Moolahは、過去にも15億円を超える当選を出してギネス記録を樹立していて、億万長者を生み出すスロットとして人気になっています。
Mega Moolahを導入している日本語対応のオンラインカジノは多く、高額当選を目指すのであれば一度は遊んでみたい機種です。

ジャックポットの蓄積金額から選んで遊べるオンラインカジノも、珍しくありません。
また、当選確率が高いほど一回のジャックポットの金額は、低くなる傾向があります。

高額当選よりも当選率の高さを優先するのも方法で、スロット選びの指標の一つになっています。
ジャックポットの金額が固定されている機種は、それだけ当選率が高まる傾向があるのが特徴です。
ジャックポット自体を搭載していない機種もあるため、好みで選ぶのがおすすめになります。

ジャックポットにも種類がある

ジャックポットにも種類がある

ジャックポットに注目してスロットをチェックしていると、金額が伸びやすいスロットと、ゆっくりと伸びていくスロットがあることに気づきます。
実はジャックポットにも種類があり、チップの蓄積される範囲が異なります。

オンラインカジノで、一般的なのがプログレッシブジャックポットで、当選者が出るまで蓄積される仕組みです。
当選者が出ると機種ごとに設定された基本金額にリセットされ、再びチップのプールが始まります。
更に金額が大きくなるのが、ワイドエリア・プログレッシブです。
複数のオンラインカジノ・同一機種で賞金を共有する仕組みで、プレイヤーが多い分金額も大きくなる傾向があります。

ギネス記録を樹立した、Mega Moolahもワイドエリア・プログレッシブです。
他にも、運営元が同じオンラインカジノの同一機種で、賞金が共有されるリンクド・プログレッシブや、オンラインカジノ独自で設定を行う、ミステリージャックポットが存在します。

ミステリージャックポットは、ジャックポットの機能がない機種でも、突然発生することがあるのが特徴です。
全てのオンラインカジノが、ミステリージャックポットの設定を行っているわけではないものの、サプライズ的な大当たりが存在することは、大きな魅力になります。
一般的な、カジノやパチスロにはない大当たりが存在することが、オンラインカジノの魅力にもなっています。

オンラインカジノのスロットは独自の魅力が沢山

オンラインカジノのスロットは、パチスロなど、一般的に触れられるスロットは別の進化をとげています。
独自の演出や自由度の高さだけでなく、無料で遊べるフリースピンや、大当たりが狙えるジャックポットの存在も魅力です。

リスクを背負わずにフリースピンで遊んでから、入金をして本格的に遊ぶことも可能です。
ペイアウトも非常に高く設定されているため、勝てる確率も高いのも魅力となっています。


カジノシークレットの登録方法と身元証明について解説

カジノシークレットは、人気のオンランカジノの一つとして世界中のユーザーを虜にしています。
そんな、カジノシークレットをプレイするには登録が必要です。

今回、このカジノシークレットの登録法について説明し、出金時に必要な身元証明の登録方法、それらの注意点についても紹介します。

これを読めばきっと、カジノシークレットの登録から出金可能な状態にすることができるでしょう。
それでは紹介していきます。

カジノシークレットの登録の流れ

カジノシークレットの登録の流れ

カジノシークレットの登録ができないという意見も聞かれますが、登録はシンプルです。
その流れは、公式サイトのアクセス、メールアドレス登録、個人情報入力、メールを受け取りリンク先にアクセスというステップを踏みます。

まずカジノシークレットの公式サイトへアクセスし、「ここから登録」のボタンをクリックまたはタップします。
この操作によってアカウントの登録の流れが始まり、指示に従って様々な情報を記入していきましょう。

次にアカウントを登録、という画面になります。
ここでは、メールアドレスとパスワード、携帯番号の入力を行います。
メールアドレスは、フリーのメールアドレスでも問題ありません。
そのため、カジノシークレットのメール専門のアドレスを用意しておくのも便利です。

次にパスワードを入力します。
半角英数字でパスワードを設定し、次にそのパスワードを確認のため再入力します。
携帯電話の番号は、日本のサービスと入力方法が異なるので一つずつ確認していきましょう。

まず、国際電話の電話番号になるので、日本に割り振られた国外局番であるJP(+81)を選択し、次に頭の0を抜いた数字を入力します。

例えば、070からスタートする番号であれば、70から始めるというものです。
ここまで入力ができたら「次へ進む」のボタンをタップ、またはクリックします。

個人情報の入力は、氏名、国名、使用通貨、住所、生年月日、そして性別を入力しましょう。
氏名は半角英数字で入力し、小文字でも構いません。

国は、日本であればJapanを選択、通貨は米ドル、日本円、ユーロの中から選びます。
住所は、-(ハイフン)なしでそのまま入力し、100-1000なら1001000です。
この郵便番号を入力すれば、自動で住所が表示されるます。
あとは日本語で町名番地、例えば千代田区まで自動で表示されるので、その先の内幸町1-1-1というような形で入力して行けば住所は完了です。

カジノシークレットの登録の流れ

生年月日は、半角数字で生年月日を入力しますが、海外と同じ方式になるため日本と逆の順番で入力します。
つまり、日、月、年の順番になります。
多少混乱しますが、そこまで迷うことはないでしょう。

最後に性別を選択しますが、LGBTの方で迷った場合は、身分証明と一致させるために住民票や運転免許証で登録されている方を選択します。

最後にアカウント登録のボタンをクリックまたはタップすることで、カジノシークレットから登録先にメールが届きます。
このメールに書かれたカジノシークレットのアカウントを有効にするというボタンをクリックまたはタップすればアカウントが有効になり、登録は完了です。

日本のサービスと若干入力方法が異なりますが、一つずつクリアしていけばそこまで迷うことはありません。

カジノシークレットの出金は身元証明の登録が必要

カジノシークレットの登録は、比較的簡単です。
しかし、出金する場合は更に身元の情報を証明し、登録しておく必要があります。

その方法は、問い合わせのページで案内されている身元証明のページにアクセスし、そこで各種書類の画像をアップロードするというものです。

カジノシークレットのよくある質問、身元確認についてという項目に案内されている身元証明を行う登録サイトにアクセスします。

そこで、カジノシークレットでの登録メールアドレスを二回入力し、身分証明書としてパスポート、運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、外国人登録証/在留カードのいずれかの画像を用意して表と裏をアップロードする項目にドラックドロップやファイル選択でアップロードさせましょう。

次に住所確認書類として、発行から3か月以内の公共料金の支払明細書をアップロードします。
最後にセキュリティー確認で、画面に表示されている確認コードを入力して、「送信する」ボタンを押せば完了です。

カジノシークレットの登録上の注意点

カジノシークレットの登録上の注意点

カジノシークレットの登録上の注意点として、身元証明の情報とアカウント登録時の情報を一致させておくこと、身元証明の画像はカラーで明瞭なものを利用することです。

身元証明の情報と、アカウント登録時の情報を一致させておきましょう。
例えば、現在住んでいる場所と運転免許証の住所が違う場合は、まず通りません。
そのため、どちらかを事前にそろえておく必要があります。

身元証明の画像は、カラーで明瞭なものを用意しましょう。
スマートフォンで撮影する場合は、光が反射して不明瞭になりがちなので、照明から離れた場所や撮影の角度などをコントロールするのがおすすめです。


オンラインカジノの最大の特徴は払い戻し率!

オンラインカジノと他ギャンブルとの大きな違いになっているのが、払い戻し率(ペイアウト)と、運営する国の違いです。

日本で遊べるギャンブル払い戻し率は高いもので80%程度、宝くじは45%程度になるよう調整されています。
しかし、オンラインカジノの払い戻し率は90%以上が当たり前で、優良なオンラインカジノは95%を越えるケースもあります。

オンラインカジノは海外の法律で運営されていて、ドルなどの外貨を使って遊ぶのも特徴です。

払い戻し率が圧倒的に高いのがオンラインカジノ

払い戻し率が圧倒的に高いのがオンラインカジノ

オンラインカジノの大きな特徴となっているのが払い戻し率の高さです。
ペイアウトとも呼ばれますが、その払い戻し率は90%を超えるのが一般的です。
日本で遊べるギャンブルは、パチンコ・パチスロが80~85%程度、競馬や競輪などの公営競技が75~80%程度の払い戻し率といわれてます。

宝くじは45%程度、サッカーくじも50%程度となっていて、オンラインカジノとの差がいかに大きいかがわかります。
オンラインカジノの払い戻し率が高い理由の一つが、オンラインカジノは民間営利企業が運営するのが一般的なことです。

オンラインカジノ同士で競争が発生するため、払い戻し率を高く設定しなければ客を呼べなくなります。
厳しく法律で管理されるのが一般的なため、払い戻し率を誤魔化したり、不正な操作を行えば運営の資格を剥奪される恐れもあります。

国を超えた競争に晒されるからこそ、経営を効率化し、払い戻し率を高める必要があるのです。
別な見方をすれば、国に縛られることなくゲームをプレイできる人を確保できれば、払い戻し率を高く設定すれば儲けが出せるということでもあります。

日本と世界では市場の規模が異なることも、払い戻し率が高い理由になっています。
オンラインに特化しているからこそ、他のギャンブルよりも払い戻し率が高く設定できるのです。

入金ボーナスやフリースピンなどの還元策も豊富

入金ボーナスやフリースピンなどの還元策も豊富

オンラインカジノは入金ボーナスなどを設定していることが多く、他のギャンブルに比べて還元策が豊富になっています。
無料でスロットを回せるフリースピンなどが特典で貰えることも多く、ほとんど元手をかけずにお金を稼いでしまう人がいる程です。

パチンコ・パチスロで新台入れ替えなどのタイミングで、当たる確率を上げるといった還元が行われることはあります。
しかし、確率を高くされても外から見ることはできないため実感しにくいこともあります。

オンラインカジノの場合は、フリースピンの回数やボーナスチップなどの数字で見ることができるため、お得感が違うのがポイントです。

ボーナスを貰える条件もわかりやすく設定されていることが多く、うまく生かせばそれだけ稼ぎやすくなります。

ジャックポットで億万長者を目指せる

日本の宝くじは、1等前後賞あわせて数億円という超高額な還元も珍しくなくなりつつあります。
しかし、オンラインカジノでも億万長者になれるチャンスが存在します。

一部のオンラインスロットなどに搭載されているジャックポットを当てれば、一回で億単位のお金が手に入る可能性があるからです。

ジャックポットはチップの一部を蓄積し、大当たりを出した人に一気に還元するシステムです。
現在のギネス記録は2018年9月28日に出た18,910,668ユーロで、日本円に換算すると約25億円に相当します。

過去には1日に2回、それぞれ1億円を超えるジャックポットを出したオンラインスロットも存在します。
宝くじのように当選日まで待つことなく、何回もチャレンジが可能で、しかも高額当選を目指せるスロットは多数存在するのが特徴です。

ジャックポットが出る確率はほんのわずかになりますが、一攫千金を目指してチャレンジする人が多い理由にもなっています。

オンラインカジノの拠点は海外にある

オンラインカジノの拠点は海外にある

オンラインカジノは海外に拠点があり、海外の法律に基づいて運営されています。
資金の管理に厳しい国も多く、オンラインカジノ運営に必要なライセンスの取得自体が難しいケースも珍しくないのが特徴です。

ライセンスの取得が厳しいのは、公平な賭けが成立しなければ信用に傷がつくためです。
オンラインカジノをビジネスとし、税収の一部としている国も存在します。

信用に傷がつけば自国のライセンスを取得したオンラインカジノ全体の評判に傷がつき、プレイしてくれる人がいなくなる可能性もあります。
そのため、海外の法律で厳しく管理されるのが一般的になっているのです。

また、オンラインカジノが正常に運営されているかチェックするNPO団体なども存在し、認証が取れるかどうかでオンラインカジノの信用が大きく変わる場合もあります。

日本のギャンブルが日本の法律で管理されているように、オンラインカジノは海外の法律で管理されているのです。
ドルやユーロといった外貨で遊ぶのも特徴で、チップの購入に一手間かかる場合もあります。

しかし、クレジットカード決済であればそのままチップの購入ができるなど、スピーディーに決済する手段もあります。

電子決済サービスなどを経由すれば、日本の金融機関に日本円で振り込むことも可能です。
オンラインカジノを遊ぶための周辺サービスも充実していることも、オンラインカジノが人気の理由になっています。

他のギャンブルと比べて稼ぎやすい

オンラインカジノは日本のほかのギャンブルと比べ、圧倒的に払い戻し率が高くなっています。
入金ボーナスなども豊富で、稼ぐチャンスが多いのも特徴です。

ジャックポットで一攫千金を狙うことも可能で、一つのオンラインカジノで遊べる幅が広いのも魅力です。
海外の法律で規制されているため、ライセンスを取得し、第三者機関の認証を受けているオンラインカジノであればより安心して遊べます。

ただし、稼げるチャンスが多いからと熱中し過ぎる場合は注意が必要で、使える予算を設定するなど自分をコントロールする意識も大切になってきます。


オンラインカジノ入出金に便利なビットコイン

ビットコインは世界で初めての仮想通貨(暗号通貨)です。
様々なニュースが流れていたことで、その存在を知らない人はほとんどいません。
ビットコインは従来の決済手段よりも安い手数料で済み、また高速な送金が特徴であるため、その点ではオンラインカジノの入出金に最適な通貨と言えます。

ちなみに、仮想通貨専用のオンラインカジノとしてビットカジノがあります。
ビットカジノでは、ビットコインをゲーム内通貨として直接賭けてプレーすることのできる唯一のオンラインカジノです。

ビットコインとは

ビットコインとは

そもそも、ビットコインの特質を知らない人が少なくありません。
ビットコインは通貨ではありますが、通常の法定通貨とは異なる以下の2つの大きな特徴があります。

管理者が非存在
日本の円は日本銀行によって発行されています。
つまり、円の流通は日本銀行によって管理されています。

ところが、ビットコインには銀行や政府のような管理者がおらず、「ブロックチェーン」と呼ばれる公開プログラムによって発行・管理されています。
世界中に分散している多くのマイナーによって送金処理の承認が行われます。

価値の変動
日本円の価値は変わりません。
100円は常に100円、1万円は常に1万円の価値です。
ビットコインは「相場変動制」になっているため、価値が常に変わります。

例えば、2016年12月初旬の1ビットコインは9万円程度であったのに、2017年初旬には15万円程度まで上昇します。
さらに、同年12月末には1ビットコインが200万円を超えますが、現在(2020年の8月時点)では120万円に下がっています。

このように、価値が常に変動するため、オンラインカジノに入金した時点でドルへの換金率がその都度変わります。
例えば、今日0.1ビットコインを入金した時は1,000ルだったのに、1週間後に入金したら1,100ドルあるいは900ドルになっていたということが起こり得ます。

ビットコインを利用できるオンラインカジノ

ビットコインを利用できるオンラインカジノ

現在、ビットコインを利用できる主なオンラインカジノには以下などがあります。

・カジ旅
・ビットスターズ
・カジノジャンボリー
・シンプルカジノ
・ベラションカジノ(停止中)
・ラッキーニッキー(停止中)

なお、ビットコインに対応していないオンラインカジノでも、裏技で使えるようになります。
ほとんどのオンラインカジノが導入しているecoPayz(エコペイズ)はビットコインでの入出金が可能です。
従って、ecoPayzを経由すると、オンラインカジノに入出金ができます。

ビットコインでの入金方法

ビットコインでの入金は、どこのオンラインカジノでも仮想通貨取引所(民間企業が運営)を経由して行います。
手順は以下になります。

ビットコインの購入
いくつかある仮想通貨取引所でビットコインを購入します。
ビットコインの購入方法には以下の2つがあります。

①仮想通貨取引所内にある販売所から直接購入
②仮想通貨取引所において、仮想通貨の売却希望者と購入希望者との間における取引で購入

オンラインカジノへ入金
仮想通貨取引所のアカウント内にビットコインが保管されたら、オンラインカジノへ入金します。
例えば、シンプルカジノの入金手順は以下になります(他のオンラインカジノもほとんど変わりません)。

1)シンプルカジノにログインし、「キャッシャー」(ロゴ)をクリックします。

2)「入金」をクリックし、入金額(15ドル~10,000ドル)を入力、「決済方法をお選びください」をクリックします。

3)入金方法の中から「仮想通貨」を選択します。

4)追加の詳細で「Bitcoin」を選択し、「入金」をクリックします。

5)画面に表示された「ビットコイン数量」と「ビットコインアドレス」をコピーします。
QRコードの読み取りでも可能です。
入金処理が済むまで、この画面は表示したままにしておくことをオススメします。

6)仮想通貨取引所のウォレットの画面で、送金先のアドレスと数量を貼り付けてビットコインを送金します。
入金が完了すると、「レシート(入金履歴)」が更新されます。

ビットコインでの出金方法

ビットコインでの出金方法

出金は以下の手順で行います。

1)シンプルカジノにログインし、「メニュー(三)」をクリックします。

2)「出金」をクリックし、出金額(20ドル~10,000ドル)を入力、「決済方法をお選びください」をクリックします。

3)入金方法の中から「仮想通貨」を選択します。

4)「仮想通貨ウォレットのアドレスを入力」のマスに、自分のビットコインアドレスを記入します。

続いて、「Bitcoin」を選択し、「出金」をクリックすると、出金が完了です。

手数料と限度額

シンプルカジノではビットコインの入金、出金とも手数料は無料です。
限度額は以下になっています(1BTC:120万円、1ドル:100円で計算)。

・入金:最低15ドル(0.00125BTC)、最高1万ドル(0.83BTC)
・出金:最低20ドル(0.0016BTC)、最高1万ドル(0.83BTC)

ビットコインを利用するメリット

オンラインカジノでビットコインを利用するメリットは、ほとんどのオンラインカジノが入出金の手数料を無料としており、入金が即時に完了することです。
ただし、ビットコインに対応しているオンラインカジノは限定されます。


人気上昇中ワンダリーノの魅力をご紹介

個性的な冒険要素を持ったオンラインカジノ

個性的な冒険要素を持ったオンラインカジノ

ワンダリーノは2015年にストックホルムにて開設されたオンラインカジノで、翌2017年に日本語版のサイトが開設されました。
日本語版の開設にあたり、世界一審査が厳しいと言われているマルタ政府のライセンスを取得していますので、オンラインカジノとしての安全性については心配する必要がありません。

また、ワンダリーノは第三者監査機関の監査を定期的に受けていますので、運営の面だけではなく、採用しているゲームに関しても公平性に優れた安心できるものとなっています。
このような高い安全性もワンダリーノの特徴となっていますが、一番の特徴はRPGの要素を取り入れているところにあります。

ワンダリーノではゲームをプレイする度にランクが上がり、そのランクに応じてボーナス等を受け取れるロイヤリティボーナスを採用しています。
プレイヤーは探検家という意味であるエクスプローラーというランクからスタートし、最高ランクのレジェンドを目指してプレイしていくことになります。
グラフィックやサウンドも本格的なPCゲームに劣らないクオリティとなっていますし、秘境のような独自の世界観も丁寧に作り込まれているので、RPGが好きな方ならば一目でその世界に心を奪われてしまうことでしょう。

200%マッチのお得なボーナスプロモーション

ワンダリーノでは新規プレイヤーのためにウェルカムオファーというボーナスを提供しています。
その内容は、初回入金時、入金額の200%を最大200ドル受け取れる入金ボーナスと、大人気のスロットマシーンであるスターバースト、ライト、アロハで使えるキャッシュスピン30回分となっています。
100ドルを入金すれば200ドルの入金ボーナスを受け取ることができ、合計300ドル分の資金でゲームを開始することができます。

通常オンラインカジノの初回入金ボーナスは入金額の100%となっているので、こうして入金額の200%のボーナスを受け取れるというのはかなりお得です。
また、オンラインカジノではボーナスを受け取ると、ボーナスとボーナスで得た勝利金の引き出しをするには最低でいくら賭けなければならないという出金制限がかけられます。

ワンダリーノでは、(入金額+ボーナス額)×30が出金制限を解除するための条件となっています。
この点に関しても、他のオンラインカジノよりも易しくなっていますので、毎日プレイを続けていれば自然と条件を満たし出金することができるでしょう。

利用しやすい決済サービスが揃えられている

利用しやすい決済サービスが揃えられている

オンラインカジノで遊ぶ場合、魅力的なゲームやボーナスも重要ですが、利用しやすい決済サービスが揃えられているかどうかということも同じくらい重要となります。
利用しにくい決済サービスしか揃えられていなかった場合、入出金をスムーズに行うことができず、自分の思うように楽しめなくなってしまいます。

ワンダリーノでは現在、入金にビザとマスターのクレジットカード、エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントを使うことができ、出金にはエコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントを使うことができます。

どの決済サービスも現在のオンラインカジノの定番となっているので、入出金手数料は一切かかりませんし、入出金にかかる時間もかなり短くほぼリアルタイムで資金移動を行うことができます。
そして、決済サービスから国内銀行口座への出金は、日本国内にある決済サービスの代理店を通じて行われるで、こちらも安い手数料で素早く資金を移動させることができます。
ワンダリーノはこのように利用しやすい決済サービスを揃えているので、オンラインカジノ未経験の方でも安心して利用することができるでしょう。

日本語に対応した安心できるサポート体制

日本語に対応した安心できるサポート体制

ワンダリーノは日本語対応のオンラインカジノなのですが、サイトの言語が日本語となっているだけではなく、オンラインカジノの運営上必須となっているサポートも日本語対応となっています。
サポートまで日本語で対応してもらえるオンラインカジノはそう多くないので、オンラインカジノに慣れていない方にとっては安心できるポイントとなるでしょう。

しかもサポートの日本語対応は、現地の外国人スタッフによる対応ではなく、日本人のスタッフが対応してくれるので、細かい部分についての問い合わせでも的確な返答をもらうことができます。
ワンダリーノの日本語サポートはチャットとメールがあり、メールは24時間、チャットは午後3時から午前3時までとなっています。
チャットの場合はすぐにその場で返答をもらうことができるので、わからない部分があっても不安を引きずることなく次へと進むことができます。

また、おすすめのゲームや遊び方に関しても教えてもらえるので、オンラインカジノ未経験の方はサポートに相談してからゲームをスタートするのも良いでしょう。
そして、メールに関しても返信が早く、数日経っても返事が届かないというようなことはありません。
遅くても数時間以内に返信が届きますので、チャットが使えない時間帯はメールで問い合わせてみましょう。


ブラックジャック初心者から上級までのステップ

対戦相手はコンピューターか本物の人間

対戦相手はコンピューターか本物の人間

オンラインカジノにあるブラックジャックについて話して行きます。
まず、オンラインカジノのブラックジャックで、対戦相手となるディーラーは、基本的にコンピューターとなります。
こう言うと「オンラインカジノならば、対戦相手がコンピューターなのは当たり前だ。」
と言われそうですが、最近は対戦相手がコンピューターではない場合も出てきています。

実は、オンラインカジノの中には、ディーラーに実際の人間が出て来るものがあるのです。
今は、インターネットを使ったテレビ電話というのが良く利用されていますが、オンラインカジノにもそうした仕組みが取り入れられてきています。
最近のオンラインカジノのブラックジャックの特徴を話すと、コンピューター以外に実際の人間が、対戦相手になる場合があると覚えておいたほうがいいです。
対戦相手がコンピューターか実際の人間かで、オンラインカジノのブラックジャックの攻略法や勝つ方法は違ってきます。

勝つためにブラックジャックというゲームに慣れる

オンラインカジノのブラックジャックですが、実際のトランプゲームのブラックジャックと、ルールなどに大きな違いはあまりありません。
そうなると、ブラックジャックというゲームに慣れることが、勝つ方法の基本としてやることになります。
ブラックジャックのルールなどをあまり知らない人は、実際にブラックジャックを遊んでみるといいです。
家族や友人などを相手にブラックジャックを遊んでみるのが、おすすめになります。

しかし、ブラックジャックに慣れるために遊ぶには、対戦相手がブラックジャックに詳しいことが望ましいです。
そもそも、対戦相手がブラックジャックを知らないと、ブラックジャックのゲーム自体ができません。
ブラックジャックは1対1でやるゲームなので、ブラックジャックを知っている対戦相手を1人探すことは、あまり難しくないかもしれませんが、オンラインカジノのブラックジャックに勝とうと考えると、まずはオンラインカジノのサイトを覗いてみるといいです。
オンラインカジノのサイトの中には、無料でブラックジャックを遊べる場合があるのです。
オンラインカジノの無料お試しのような感じで、無料で遊べることがあります。

無料ということなので、実際にチップを掛けることはできませんが、オンラインカジノにあるブラックジャックをそのまま遊べます。
トランプのゲームなので、リアルの対人戦で実際のトランプの扱いに慣れる必要が多少あるかもしれませんが、オンラインカジノにある無料のブラックジャックで遊ぶことは、かなりおすすめです。

どこのオンラインカジノかを選ぶ

どこのオンラインカジノかを選ぶ

今はオンラインカジノというのはたくさん存在します。
オンラインカジノのブラックジャックで遊ぼうと考えると、どこのオンラインカジノを選べばいいのか迷うかもしれません。

ますは、ブラックジャックが遊べるオンラインカジノを選ぶ必要がありますが、ブラックジャックはかなり有名なゲームなので、どこのオンラインカジノでもブラックジャックは置いてあります。
そうなると、オンラインカジノのランキングを見るのがおすすめとなります。
有名なオンラインカジノというのは、ランキングを見ることでかなり絞ることができます。

ランキング上位に来るオンラインカジノがとこかは、だいたい決まっています。
それにより、どこのオンラインカジノにするのか決めることは難しくないでしょう。
どこのオンラインカジノでブラックジャックをするのか決めたら、次は実際にそのオンラインカジノに行ってみます。
そこのオンラインカジノに、無料で遊べるブラックジャックがあることが理想です。

無料のお試しでブラックジャックをやってみて、自分に合いそうであれば、どこのオンラインカジノを選ぶのかは、ほぼ決まりです。

オンラインカジノのブラックジャックの攻略法

オンラインカジノのブラックジャックの攻略法

どこのオンラインカジノにするか選んで、ブラックジャックで遊ぶことになると、勝つ方法を知っておきたいところです。
オンラインカジノですから、多くの人はブラックジャックに勝ってお金を稼ぎたいはずです。
これについては、まずブラックジャックの一般的な攻略方法を知っておきましょう。
どこのオンラインカジノでも、ブラックジャックのルールに大きな変化はありませんから、一般的な攻略方法を知っておく必要があります。

攻略方法としては、どんなカードが出て来るのかという、確率を知ることが重要になります。
正確にはどのカードのどの数字が出て来るかという話になります。
確率を知るということは、上級者向けの攻略法でも変わりません。
上級者向けの攻略法となると、かなり細かくどのカードの数字が出るかの確率を学ぶことになります。
そして、上級者向けの攻略法を極めた先は、プロの領域になります。
ブラックジャックのプロのやり方では、カウンティングというのが有名です。
ゲーム中に出てきたカードを数える、カウントするというのが、文字通りカウンティングとなります。
ところが、オンラインカジノのブラックジャックでは、ゲームごとにカードがシャッフルされるので、カウンティングという方法は意味がないとされています。

ただ、最近のオンラインカジノは、実際に人間を相手にすることがありますから、カウンティングが有効な場合もあります。
オンラインカジノでのブラックジャックの攻略法は、かなり奥が深いと言えます。


オンラインカジノを始めるならアイウォレットがお勧め!

「お金欲しい…一攫千金を狙いたい!」と誰もが思ったことがあるのではないでしょうか。
一攫千金といえばカジノ!と想像するかもしれませんが、カジノはどうしても海外旅行へ行かないとできない、ハードル高そう…といった「身近ではない」というレッテルが張られていることも。

しかし、現在カジノも身近な時代となっているのです。
それが、オンラインカジノです!オンラインカジノとは、カジノゲームがオンライン上で遊べるサービスのこと。
運営は合法ライセンスを取得している海外企業が運営しており、サーバーは海外上にあるため日本の法律には触れません。
そのため安心して遊ぶことが可能です。

オンラインカジノの凄いところ

オンラインカジノの凄いところ

いつでもどこでも遊べる!
まず、先述したような「海外に行かないと…」という悩みはオンラインカジノにおいて必要ありません。
なぜならば、オンラインカジノは場所を問いません。
インターネット環境とスマホやパソコンさえあればどこにいても出来ます。
な、なんて便利な時代!

そして、もう一つの良さ「いつでも」がなんと24時間なのです。
オンラインカジノは24時間営業のため、時間に左右されず自分のタイミングで遊ぶことができます。

一攫千金したい!圧倒的な還元率(ペイアウト率)
オンラインカジノの凄いところは、ペイアウト率とも呼ばれている還元率が高く勝ちやすい点です。
オンライン上で運営されているため、場所代のような運営コストが削減できるのです。
そのため、プレイヤーにお金が還元されやすく、その還元率は93%~98%と言われています!
ちなみに宝くじの還元率は約40%と言われています。
オンラインカジノの還元率、圧倒的に凄いですね‼

オンラインカジノの流れと遊び方

それでは、オンラインカジノで遊ぶために必要なことや流れを説明します。
まず、オンラインカジノで遊ぶ際には決済手段が必要となります。
決済手段と聞くと、「めんどくさそう…。」、「難しそう…。」と思うかもしれませんが、意外と簡単です。

シンプルに言い換えると、カジノ用のお財布を持つということを想像してもらうとわかりやすいです。
今回この記事では、アイウォレットという電子決済サービスを用いながらオンラインカジノの遊び方をご紹介します。

アイウォレットを使った遊び方の流れ

1、アイウォレット口座開設→メールで3分

2、クレジットカードや銀行振り込みでアイウォレットに入金
 (カジノの資金をチャージ、両替して資金調達するイメージ)

3、アイウォレットからオンラインカジノサイトに入金
 (つまり、カジノでチップを購入すること)

4、カジノで遊ぶ

5、アイウォレットのお金を銀行口座に出金、もしくはショッピングなどで使用

オンラインカジノの流れと遊び方

アイウォレットのココがいい!

カジノ用の口座を開設するのに、アイウォレットをおすすめします!
その理由について、これから説明していきます。

口座開設のハードルが低く簡単
新規口座開設費用が一切費用がかかりません。
そして、本人確認書類の提出が必要ない為、登録にはメールを送って約3分くらいしかかかりません。
すごく便利で簡単です。
そのため、すぐにオンラインカジノで遊ぶ準備をすることができます。
また、個人の場合は送金しても、送金を受け取っても手数料無料!
(銀行の振り込み手数料はかかるので注意)
口座の維持費用もかかりません。

口座から出金しやすい
アイウォレット口座からアイウォレットプリペイドカードへ残高移動可能!
アイウォレットではカジノで稼いだお金を国内のATMで引き出すことができます。
しかも、残高を専用の管理画面上から確認できます。
(利用履歴も見ることができます。)

プリペイドカードは、Union Pay(銀聯カード)のブランドが発行されており、カードを利用してショッピングも楽しむことができます。
ちなみに、銀聯カードとは、現在65億枚以上発行されているブランドで、中国では最もよく使われるカードだそうです。
このような多くの人に使われているブランドなので安心できますね!

プリペイドカードを使用するには、作成申請した後にアカウント内の残高をカードに送金してチャージすることが必要です。

日本語サイトと日本語対応
アイウォレットは香港の会社が運営をしているサービスですが、日本語対応ができるので安心です。
ホームページはしっかり日本語で書いてあるし、日本語対応できるので問い合わせる際も言語の心配をしなくて済みます。

アイウォレットのココがいい!

まとめ

今回は、オンラインカジノを始めてみようかなという初心者の方に向けて記事を書きました。
カジノのワクワク感や高揚感を手軽にいつでもどこでも味わうことができるオンラインカジノ。
始めるには電子決済サービスの口座開設が必要になりますが、せっかく口座開設をするならメリットがたくさんあるものを選びたいところです。

この記事で紹介した「アイウォレット」は、個人の口座開設費用、口座維持費は無料でメールだけで簡単に開設ができます。
そして安心の国際ブランドカードのUnion Pay(銀聯カード)が発行でき、国内ATMでも引き出しが可能。
日本語対応が可能なので困ったときにも安心して頼ることができます。

そのため、はじめてのオンラインカジノには「アイウォレット」を使用することをオススメします。


オンラインカジノに詐欺インチキがない理由

海外の政府から認可を受けて運営している

海外の政府から認可を受けて運営している

オンラインカジノは詐欺、インチキのある悪質なギャンブルと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、それは違法運営をしている悪質なオンラインカジノの場合です。
オンラインカジノは必ず拠点を置くカジノ合法国の政府よりライセンスを取得し運営を行っています。
ライセンスを取得するには多くの審査に加え、高額なライセンス料の支払いを済ませなければなりません。
審査内容は従業員の経歴にまで及ぶ場合もあるほどで、ほんの少しでも不透明な部分があると審査に落とされてしまいます。
ライセンス料に関しても、支払いは毎年続くものなので、資金に十分な余裕がなければ運営していくことはできないでしょう。

オンラインという目には見えない部分に対し、疑問を抱く気持ちもわかりますが、オンラインカジノはこのように海外の政府から認可を受けている合法ギャンブルであるため、ゲームをはじめサービスのどの部分にも詐欺やインチキはありません。
運営会社はライセンス取得後、海外の政府による監視を受けることになるので、詐欺やインチキを行えるような環境にないのですが、万が一、オンラインカジノで詐欺やインチキが行われると、発覚次第即ライセンス剥奪となり、もう二度と運営することができなくなります。
こうした政府による厳しい監視もありますので、オンラインカジノに対して詐欺やインチキの心配をする必要はないでしょう。

ただ、ライセンスを持たずに運営している悪質オンラインカジノは詐欺やインチキの危険性があるので、利用しないようにしなければなりません。
悪質オンラインカジノの見分け方は簡単で、サイト上にライセンス情報が掲載されているかどうかをチェックするだけです。
ライセンス情報はサイトのトップページの下部に掲載されている場合がほとんどですので、あやまって悪質オンラインカジノを利用しないよう、まずはライセンス情報をチェックするようにしましょう。

詐欺やインチキ無しでも十分利益を上げられる

詐欺やインチキ無しでも十分利益を上げられる

オンラインカジノはランドカジノと比べると経費がほとんどかかりません。
そうした運営コストを抑えられることに加えて、オンラインカジノはランドカジノのようにわざわざ足を運ぶ必要がないので、世界中から多くの利用者を集めることができます。

このように運営コストを抑えながら、多くの利用者を集めることができるため、オンラインカジノは健全で良質な運営を続けていれば利益を生み出すことができます。
そのため、わざわざ高いリスクを冒してまで、詐欺やインチキを行う必要はありません。
オンラインカジノの登場は1996年のことですが、現在に至るまで存続し、オンラインカジノの数も増え続けているというのは、詐欺やインチキのないギャンブルであるということが広く世界中に知れ渡ったからでしょう。

もしも、過去に詐欺やインチキが行われていたら、現在これほどまでに人気のギャンブルとはなっていません。
このこれまでの歴史からもオンラインカジノに詐欺やインチキがないことが証明されています。

ソフトウェアは事前にチェックされている

オンラインカジノにおいてギャンブルの場となるのはゲームのソフトウェアですが、このゲームのソフトウェアは事前に詐欺や不正の入り込む隙が無いかのチェックや、公平性についてのチェックをしっかりと受けているので、オンラインカジノが提供しているゲームはいつでも詐欺やインチキの心配することなく安全に楽しむことができます。
そして、オンラインカジノのソフトウェアは、運営会社とはまったく別のソフトウェア会社により手がけられたものです。
オンラインカジノはソフトウェア会社とライセンス契約を結びゲームのソフトウェアをレンタルしています。

このように外部の会社がギャンブルの場となるソフトウェアを手がけていることによって、運営会社がソフトウェアに手を出せないという状況が生み出されているので、この点からもオンラインカジノは詐欺、インチキのない安全なギャンブルと言えるでしょう。

ソフトウェアは事前にチェックされている

安全性は第三者監査機関により証明されている

オンラインカジノの安全性は各オンラインカジノがしっかりと責任を持って維持していますが、オンラインカジノの世界にはそうしたオンラインカジノの安全性を証明する第三者監査機関が存在します。
第三者監査機関もソフトウェア会社の場合と同じく、運営会社とは関わりを持たない外部の監査機関であるため、その監査内容、監査結果に関しては運営会社が関与することはできません。
当然のことながら監査の内容も非常に厳しく、少しでも基準から外れてしまうと認定を受けることができません。
第三者監査機関の中でも有名なのがeCOGARA(イーコグラ)という非営利団体で、一度で監査をクリアできたオンラインカジノはないと言われるほど厳しい審査を行うので、eCOGARAから認定を受けているオンラインカジノは確かな安全性と信頼性を持っていると考えて問題ないでしょう。
こうしたeCOGARAをはじめとする第三者監査機関の存在もまたオンラインカジノが不正のない安全なギャンブルであることを証明しています。