オンラインカジノの仕組みとお得ポイント

オンラインカジノのシステム

オンラインカジノの日本人プレイヤーの数は増加傾向にありますが、オンラインカジノの仕組みについて知らない方がほとんどでしょう。
オンラインカジノは運営会社が全てを担っていると思われがちですが、実は運営会社の他にも2つの異なる会社が関わっています。

1つはオンラインカジノの要とも言えるソフトウェアの開発を担うソフトウェア会社です。
どのオンラインカジノでも運営側がソフトウェア会社に使用料金を支払いその技術を借りています。
今は世界に2500を超えるオンラインカジノがあり、それぞれに特徴が異なります。ソフトウェア会社はそうした他者との差別化をはかりながらも、利用者を満足させられるソフトウェアを作り上げなければなりません。
このように運営側だけではなく、ソフトウェア会社も他者を意識し、個性と質を高めようと努力を重ねているので、オンラインカジノ自体の質は年々向上しています。

最近では1つの運営会社が1つのソフトウェアに任せるのではなく、1つの運営会社が複数のソフトウェア会社に依頼することが多くなっています。
スロットマシーンならばこのソフトウェア会社、カードゲームならばこっちの会社と、ゲームの種類によりソフトウェア会社が使い分けられるようになってきています。
このように複数のソフトウェア会社を利用することで、ゲームの幅を広げ、1つ1つのゲームの質を高めています。

そしてもう1つ決済会社もオンラインカジノの運営には欠かせません。

オンラインカジノでは運営側がプレイヤーと直接金銭のやりとりをするわけではありません。
運営側が直接お金を管理した方が手間がかからないのではと思う方もいると思いますが、これは不正を防ぐための手段でもあります。
直接お金のやりとりをすると、必要以上にお金を受け取ったり、反対に支払うべきお金を支払わなかったりと不正が起こりやすくなります。

オンラインカジノは政府からのライセンスがなければ運営出来ません。このライセンスを得るにはかなりハードルの高い審査を通過しなければなりません。たった1度の不正であってもライセンスを剥奪され、もう2度と運営出来ない状態となってしまいます。
お金のやりとりから管理までを決済会社に委託すれば、こうした万が一の不正を防ぐことが出来ますし、決済のプロに任せることでお金の管理にかかる手間を省くことも出来ています。

運営、ソフトウェア開発、決済と3つの異なる会社が協力し合うことで、オンラインカジノは安全性と信頼性を兼ね添えたギャンブルサービスの提供を可能としています。

オンラインカジノの注目すべきポイント

オンラインカジノの魅力の1つとして挙げたいのがボーナスです。
ギャンブルでボーナスをもらえるというのも驚きですが、そのボーナスの内容には誰もが驚いてしまうことでしょう。
オンラインカジノでは様々なボーナスをもらうことが出来ますが、まず初めにもらえるのが口座開設ボーナスです。

オンラインカジノのソフトウェアをダウンロードし、口座を開設しただけでもらうことが出来ます。
実際にお金を入金する前から口座にお金が入っているので、余裕のある状態で勝負に臨むことが出来ます。

続いて初回入金ボーナスです。
この初回入金ボーナスこそがオンラインカジノのボーナスの魅力といっても過言ではありません。
基本的にどこのオンラインカジノでも入金金額の100%をボーナスとしてもらうことが出来ます。
ボーナスがもらえる入金金額の上限はオンラインカジノにより違いますが、平均すると10万円までの入金ボーナスをもらうことが出来ます。
入金金額の100%をもらえるということは、10万円入金すると10万円をもらうことが出来るということです。
口座開設ボーナスを加えると、自己資金の倍以上の資金で勝負出来るので、上手くいけば自分の資金を一切使うことなく大きな利益を得ることが可能です。

ただし、この初回入金ボーナスには注意したい点もあります。
この初回入金ボーナスを利用する際には最低賭け条件という賭け金に対しての制限が課せられます。
これもまたオンラインカジノにより違いがあるのですが、初回の入金金額とボーナスを足した金額の20倍程度がその最低賭け条件となっています。
この最低賭け条件をクリアしないとボーナス分を引き出すことが出来ません。10万円の入金で始めた場合ですと、初回入金ボーナスを加えた20万円の20倍である400万円分賭けなければ初回入金ボーナスで得た20万円を引き出すことが出来ないということになります。

こうした最低賭け条件などというものがどうしてあるのだろうと考える方もいらっしゃるでしょう。
しかしこの最低賭け条件がなければ、初回入金ボーナスをもらえる上限まで入金し、ゲームをプレイすることなく、ボーナス分を含めた入金額を全額引き出す方が多くなってしまいます。そうしたことになると、オンラインカジノ側は運営していくことが出来なくなるので、入金ボーナスには最低賭け条件が設けられているのです。

しかし、こうした最低賭け条件が設けられていても、倍以上の資金で勝負出来るので利用する側にとって有利となることには変わりません。
そのため、入金ボーナスを目的としてオンラインカジノの利用を始める方も少なくはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です