【即現金化OK】カジノシークレットの「キャッシュバック」

インターネットを介して気軽に海外のギャンブルが楽しめるオンラインカジノは、日本語サポートや銀行決済など、日本人プレイヤー向けのサービスを提供しているお店が多く、一獲千金を手にする日本人プレイヤーも年々増えています。
 
今回は、オンラインカジノ支持率 No1 カジノシークレットの「出金条件なし・即現金化OK!キャッシュバックサービス」をご紹介します。
 
 

信頼性・公平性抜群なオンラインカジノ

信頼性・公平性抜群なオンラインカジノ

カジノシークレットは2018年に開設された比較的新しいサイトですが、オンラインカジノ業界で最も規制が難しい「MGA(マルタゲーミング委員会)」発行のカジノライセンスを取得している優良オンラインカジノです。

また、カジノシークレットは「Microgaming」や「Play’n GO」「NetEnt」など信頼性・公平性の高い大手ゲーミング企業の人気ゲーム 2,000 種類以上を取り揃え、最新ゲームの早期リリースや日本人向けのキャンペーン・トーナメントも随時行っているため、いつまでも飽きることなく楽しむ事が出来ます。
 
 

即現金化OK!キャッシュバックサービス

即現金化OK!キャッシュバックサービス

カジノシークレットには、新規プレイヤー対象の「最高$500進呈・初回入金キャッシュバック」と入金2回目以降の「インスタントキャッシュバック」の2種類があり、どちらもキャッシュバックサービスで返ってきたお金は、“ 出金条件なし ” で即現金化する事が可能です。

◆ 最高$500進呈・初回入金キャッシュバック

  1. 初回に入金したお金を使って、好きなカジノゲームで遊ぶ
  2. ゲームで入金額が0になった時に、入金額の 50 %(最高$500)を即キャッシュバック
  3. すぐに出金OK!

【メリット】

カジノシークレットで遊べるカジノゲームすべてが対象
出金条件が無く、キャッシュバック後すぐに出金出来る

【注意項目】

スロットゲームは1スピン$5まで
各種テーブルゲーム・ライブゲームは1ゲーム$25まで
有効期限は、初回入金完了から30日間
初回入金キャッシュバック受け取り前に、追加入金や出金を行った場合は無効
※特定スロットに搭載されているボーナスモード購入機能で$5以上の使用も禁止

◆ インスタントキャッシュバック

  1. 2回目以降の入金を行う
  2. 「インスタントキャッシュバック対象ゲーム」で遊ぶ
  3. 対象ゲームの損失額の約1~ 10 % 程度が、自動的にキャッシュバックされる
  4. すぐに出金OK!

【メリット】

有効期限が無い
出金条件が無く、キャッシュバック後すぐに出金出来る

【注意項目】

インスタントキャッシュバック対象ゲームのみ
最大反映額が日ごと・週ごと・月ごとに設定されている
最大反映額に達した場合は、一定時間が経過した後に解除される

 

出金に必要な準備

出金に必要な準備

◆ 本人確認書類の提出(※初回出金時に必要です)

カジノシークレットに限らず、オンラインカジノや銀行などの金融機関では「犯罪による収益の移転防止に関する法律」にもとづき、初回取引時に「本人確認の手続き」が必要です。

カジノシークレットでは、初回出金時には必ず「本人確認の手続き」が必要になるため、初回出金の申請を行う前に必ず手続きを済ませておきましょう。

「本人確認手続き」で必要になる書類

下記の書類(写真画像)をカジノシークレットの「アカウント」ページから提出します。

  1. 顔写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードのいずれか1つ)
  2. 住所確認書類(水道などの公共料金の請求書・住民票・銀行明細書のいずれか1つ)
  3. クレジットカード書類(※クレジットカード入金をした方のみ)

◆ 出金条件

「初回入金キャッシュバック」および「インスタントキャッシュバック」で受取ったキャッシュバック額に出金条件はありませんが、その他のキャッシュ出金を行う際は ” 入金額の5倍以上のベット実績 ” の条件を満たす必要があります。

 

◆ 出入金手段の選択

カジノシークレットの出入金手段は『銀行送金』『クレジットカード(※入金のみ)』『電子決済サービス』があり、「入金時と出金時に使うサービスは、同一でなければいけない」という決まりがあり、それぞれ手数料や処理時間、最低・最高入金額が異なります。

【銀行送金】

日本国内の有名銀行の口座から直接入金・送金が行なえる事が魅力で、入金時のみ$500 以上の決済で無料になります。

【クレジットカード】

入金時のみ$500 以上の決済で無料、「ビザ・マスターカード・JCB」の3つが利用可能で、出金時は『銀行送金』か『電子決済サービス』のどちらかを選ぶ必要があります。

【電子決済サービス】

手続の素早さ・手数料の安さが魅力で「エコペイズ(ecoPayz)・アイウォレット(iWallet)・マッチベター(MuchBetter)」の3つのサービスが利用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です