スロットで高額当選を狙えるジャックポットの仕組み

スロットで高額当選を狙えるジャックポットの仕組み

オンラインカジノのスロットは、非常に人気があります。
スロット中心でプロモーションを行うオンラインカジノも多く、スロットの品揃えが集客力に影響を及ぼすケースも珍しくありません。

オンラインカジノ初心者が特に注目したいのが、フリースピンの存在とジャックポットです。
フリースピンは無料でスロットを回す権利のことで、ジャックポットはチップの一部をプルし大当たりを出した人に一気に還元する仕組みのことです。

どちらもオンライン上のカジノでスロットマシンを楽しみたい場合は欠かせないシステムになるため、仕組みを知っておくのがおすすめです。

スロットの魅力は分かりやすさと高ペイアウト

オンラインカジノのスロットは、直感的に遊べるように工夫がされています。
一般的なスロットは縦に回るリールを回し、横や斜めなど、絵柄を揃えてあたりを目指すことになります。
ベットをして回すだけのシンプルなルールで、初心者でも疑問を抱くことなく遊べるのが魅力です。

また、オンラインカジノのスロットは独自の進化をとげていて、落ち物パズルゲームのような要素を取り入れたもの、リールが5列以上あるものなど様々な種類があります。
オンラインカジノがゲーム会社と共同でオリジナルのスロットを作ったり、ゲーム会社が映画会社と契約し、有名映画題材のスロットを出すケースもあります。

演出やシステムに凝ったものであっても、絵柄を揃えるという仕組みは共通しているのがポイントです。
複雑なルールを覚えることなく、自分好みのスロットを選ぶことや、気分で変えことができます。
また、オンラインカジノのスロットは、ペイアウトが90%以上に設定されていることが珍しくありません。

一般的なギャンブルより店の取り分が少なく、プレイヤーが儲けられる確率が高いことも人気を集める理由になっています。

無料で遊べるチャンスも多い

無料で遊べるチャンスも多い

オンラインカジノの特徴の一つが、フリースピンの存在です。
フリースピンはスロットを無料で回せる権利のことで、様々なプロモーションや入金ボーナスなどで受け取ることができます。

無料でスロットを回せるため、お金を損する心配がありません。
スロットに力をいれているオンラインカジノは、フリースピン中心でボーナスを配布しています。

また、特定のゲームを遊んだ場合や、様々な条件を満たした場合にフリースピンが貰えるケースもあります。
少しでもお得にスロットを遊びたい場合は、フリースピンの充実度でオンラインカジノを選ぶのがおすすめです。

一攫千金を狙えるジャックポットの仕組み

オンラインカジノの花形の一つになっているのが、ジャックポット付きのスロットです。
ジャックポットはスロットを遊んだプレイヤーの賭け金の一部をプールし、大当たりを出した人に一気に還元する仕組みです。

オンラインカジノのスロットが注目されるのは、ジャックポットの金額が大きいからでもあります。
ギネス記録に登録されているジャックポットは、2018年9月28日に記録された「Mega Moolah(メガムーラー)」によるものです。

金額は18,910,668.01ユーロ、日本円で約25億円に達します。
Mega Moolahは、過去にも15億円を超える当選を出してギネス記録を樹立していて、億万長者を生み出すスロットとして人気になっています。
Mega Moolahを導入している日本語対応のオンラインカジノは多く、高額当選を目指すのであれば一度は遊んでみたい機種です。

ジャックポットの蓄積金額から選んで遊べるオンラインカジノも、珍しくありません。
また、当選確率が高いほど一回のジャックポットの金額は、低くなる傾向があります。

高額当選よりも当選率の高さを優先するのも方法で、スロット選びの指標の一つになっています。
ジャックポットの金額が固定されている機種は、それだけ当選率が高まる傾向があるのが特徴です。
ジャックポット自体を搭載していない機種もあるため、好みで選ぶのがおすすめになります。

ジャックポットにも種類がある

ジャックポットにも種類がある

ジャックポットに注目してスロットをチェックしていると、金額が伸びやすいスロットと、ゆっくりと伸びていくスロットがあることに気づきます。
実はジャックポットにも種類があり、チップの蓄積される範囲が異なります。

オンラインカジノで、一般的なのがプログレッシブジャックポットで、当選者が出るまで蓄積される仕組みです。
当選者が出ると機種ごとに設定された基本金額にリセットされ、再びチップのプールが始まります。
更に金額が大きくなるのが、ワイドエリア・プログレッシブです。
複数のオンラインカジノ・同一機種で賞金を共有する仕組みで、プレイヤーが多い分金額も大きくなる傾向があります。

ギネス記録を樹立した、Mega Moolahもワイドエリア・プログレッシブです。
他にも、運営元が同じオンラインカジノの同一機種で、賞金が共有されるリンクド・プログレッシブや、オンラインカジノ独自で設定を行う、ミステリージャックポットが存在します。

ミステリージャックポットは、ジャックポットの機能がない機種でも、突然発生することがあるのが特徴です。
全てのオンラインカジノが、ミステリージャックポットの設定を行っているわけではないものの、サプライズ的な大当たりが存在することは、大きな魅力になります。
一般的な、カジノやパチスロにはない大当たりが存在することが、オンラインカジノの魅力にもなっています。

オンラインカジノのスロットは独自の魅力が沢山

オンラインカジノのスロットは、パチスロなど、一般的に触れられるスロットは別の進化をとげています。
独自の演出や自由度の高さだけでなく、無料で遊べるフリースピンや、大当たりが狙えるジャックポットの存在も魅力です。

リスクを背負わずにフリースピンで遊んでから、入金をして本格的に遊ぶことも可能です。
ペイアウトも非常に高く設定されているため、勝てる確率も高いのも魅力となっています。


カジノシークレットの登録方法と身元証明について解説

カジノシークレットの登録方法と身元証明について解説

カジノシークレットは、人気のオンランカジノの一つとして世界中のユーザーを虜にしています。
そんな、カジノシークレットをプレイするには登録が必要です。

今回、このカジノシークレットの登録法について説明し、出金時に必要な身元証明の登録方法、それらの注意点についても紹介します。

これを読めばきっと、カジノシークレットの登録から出金可能な状態にすることができるでしょう。
それでは紹介していきます。

カジノシークレットの登録の流れ

カジノシークレットの登録ができないという意見も聞かれますが、登録はシンプルです。
その流れは、公式サイトのアクセス、メールアドレス登録、個人情報入力、メールを受け取りリンク先にアクセスというステップを踏みます。

まずカジノシークレットの公式サイトへアクセスし、「ここから登録」のボタンをクリックまたはタップします。
この操作によってアカウントの登録の流れが始まり、指示に従って様々な情報を記入していきましょう。

次にアカウントを登録、という画面になります。
ここでは、メールアドレスとパスワード、携帯番号の入力を行います。
メールアドレスは、フリーのメールアドレスでも問題ありません。
そのため、カジノシークレットのメール専門のアドレスを用意しておくのも便利です。

次にパスワードを入力します。
半角英数字でパスワードを設定し、次にそのパスワードを確認のため再入力します。
携帯電話の番号は、日本のサービスと入力方法が異なるので一つずつ確認していきましょう。

まず、国際電話の電話番号になるので、日本に割り振られた国外局番であるJP(+81)を選択し、次に頭の0を抜いた数字を入力します。

例えば、070からスタートする番号であれば、70から始めるというものです。
ここまで入力ができたら「次へ進む」のボタンをタップ、またはクリックします。

個人情報の入力は、氏名、国名、使用通貨、住所、生年月日、そして性別を入力しましょう。
氏名は半角英数字で入力し、小文字でも構いません。

国は、日本であればJapanを選択、通貨は米ドル、日本円、ユーロの中から選びます。
住所は、-(ハイフン)なしでそのまま入力し、100-1000なら1001000です。
この郵便番号を入力すれば、自動で住所が表示されるます。
あとは日本語で町名番地、例えば千代田区まで自動で表示されるので、その先の内幸町1-1-1というような形で入力して行けば住所は完了です。

カジノシークレットの登録の流れ

生年月日は、半角数字で生年月日を入力しますが、海外と同じ方式になるため日本と逆の順番で入力します。
つまり、日、月、年の順番になります。
多少混乱しますが、そこまで迷うことはないでしょう。

最後に性別を選択しますが、LGBTの方で迷った場合は、身分証明と一致させるために住民票や運転免許証で登録されている方を選択します。

最後にアカウント登録のボタンをクリックまたはタップすることで、カジノシークレットから登録先にメールが届きます。
このメールに書かれたカジノシークレットのアカウントを有効にするというボタンをクリックまたはタップすればアカウントが有効になり、登録は完了です。

日本のサービスと若干入力方法が異なりますが、一つずつクリアしていけばそこまで迷うことはありません。

カジノシークレットの出金は身元証明の登録が必要

カジノシークレットの登録は、比較的簡単です。
しかし、出金する場合は更に身元の情報を証明し、登録しておく必要があります。

その方法は、問い合わせのページで案内されている身元証明のページにアクセスし、そこで各種書類の画像をアップロードするというものです。

カジノシークレットのよくある質問、身元確認についてという項目に案内されている身元証明を行う登録サイトにアクセスします。

そこで、カジノシークレットでの登録メールアドレスを二回入力し、身分証明書としてパスポート、運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、外国人登録証/在留カードのいずれかの画像を用意して表と裏をアップロードする項目にドラックドロップやファイル選択でアップロードさせましょう。

次に住所確認書類として、発行から3か月以内の公共料金の支払明細書をアップロードします。
最後にセキュリティー確認で、画面に表示されている確認コードを入力して、「送信する」ボタンを押せば完了です。

カジノシークレットの登録上の注意点

カジノシークレットの登録上の注意点

カジノシークレットの登録上の注意点として、身元証明の情報とアカウント登録時の情報を一致させておくこと、身元証明の画像はカラーで明瞭なものを利用することです。

身元証明の情報と、アカウント登録時の情報を一致させておきましょう。
例えば、現在住んでいる場所と運転免許証の住所が違う場合は、まず通りません。
そのため、どちらかを事前にそろえておく必要があります。

身元証明の画像は、カラーで明瞭なものを用意しましょう。
スマートフォンで撮影する場合は、光が反射して不明瞭になりがちなので、照明から離れた場所や撮影の角度などをコントロールするのがおすすめです。


オンラインカジノの最大の特徴は払い戻し率!

オンラインカジノの最大の特徴は払い戻し率!

オンラインカジノと他ギャンブルとの大きな違いになっているのが、払い戻し率(ペイアウト)と、運営する国の違いです。

日本で遊べるギャンブル払い戻し率は高いもので80%程度、宝くじは45%程度になるよう調整されています。
しかし、オンラインカジノの払い戻し率は90%以上が当たり前で、優良なオンラインカジノは95%を越えるケースもあります。

オンラインカジノは海外の法律で運営されていて、ドルなどの外貨を使って遊ぶのも特徴です。

払い戻し率が圧倒的に高いのがオンラインカジノ

オンラインカジノの大きな特徴となっているのが払い戻し率の高さです。
ペイアウトとも呼ばれますが、その払い戻し率は90%を超えるのが一般的です。
日本で遊べるギャンブルは、パチンコ・パチスロが80~85%程度、競馬や競輪などの公営競技が75~80%程度の払い戻し率といわれてます。

宝くじは45%程度、サッカーくじも50%程度となっていて、オンラインカジノとの差がいかに大きいかがわかります。
オンラインカジノの払い戻し率が高い理由の一つが、オンラインカジノは民間営利企業が運営するのが一般的なことです。

オンラインカジノ同士で競争が発生するため、払い戻し率を高く設定しなければ客を呼べなくなります。
厳しく法律で管理されるのが一般的なため、払い戻し率を誤魔化したり、不正な操作を行えば運営の資格を剥奪される恐れもあります。

国を超えた競争に晒されるからこそ、経営を効率化し、払い戻し率を高める必要があるのです。
別な見方をすれば、国に縛られることなくゲームをプレイできる人を確保できれば、払い戻し率を高く設定すれば儲けが出せるということでもあります。

日本と世界では市場の規模が異なることも、払い戻し率が高い理由になっています。
オンラインに特化しているからこそ、他のギャンブルよりも払い戻し率が高く設定できるのです。

入金ボーナスやフリースピンなどの還元策も豊富

入金ボーナスやフリースピンなどの還元策も豊富

オンラインカジノは入金ボーナスなどを設定していることが多く、他のギャンブルに比べて還元策が豊富になっています。
無料でスロットを回せるフリースピンなどが特典で貰えることも多く、ほとんど元手をかけずにお金を稼いでしまう人がいる程です。

パチンコ・パチスロで新台入れ替えなどのタイミングで、当たる確率を上げるといった還元が行われることはあります。
しかし、確率を高くされても外から見ることはできないため実感しにくいこともあります。

オンラインカジノの場合は、フリースピンの回数やボーナスチップなどの数字で見ることができるため、お得感が違うのがポイントです。

ボーナスを貰える条件もわかりやすく設定されていることが多く、うまく生かせばそれだけ稼ぎやすくなります。

ジャックポットで億万長者を目指せる

日本の宝くじは、1等前後賞あわせて数億円という超高額な還元も珍しくなくなりつつあります。
しかし、オンラインカジノでも億万長者になれるチャンスが存在します。

一部のオンラインスロットなどに搭載されているジャックポットを当てれば、一回で億単位のお金が手に入る可能性があるからです。

ジャックポットはチップの一部を蓄積し、大当たりを出した人に一気に還元するシステムです。
現在のギネス記録は2018年9月28日に出た18,910,668ユーロで、日本円に換算すると約25億円に相当します。

過去には1日に2回、それぞれ1億円を超えるジャックポットを出したオンラインスロットも存在します。
宝くじのように当選日まで待つことなく、何回もチャレンジが可能で、しかも高額当選を目指せるスロットは多数存在するのが特徴です。

ジャックポットが出る確率はほんのわずかになりますが、一攫千金を目指してチャレンジする人が多い理由にもなっています。

オンラインカジノの拠点は海外にある

オンラインカジノの拠点は海外にある

オンラインカジノは海外に拠点があり、海外の法律に基づいて運営されています。
資金の管理に厳しい国も多く、オンラインカジノ運営に必要なライセンスの取得自体が難しいケースも珍しくないのが特徴です。

ライセンスの取得が厳しいのは、公平な賭けが成立しなければ信用に傷がつくためです。
オンラインカジノをビジネスとし、税収の一部としている国も存在します。

信用に傷がつけば自国のライセンスを取得したオンラインカジノ全体の評判に傷がつき、プレイしてくれる人がいなくなる可能性もあります。
そのため、海外の法律で厳しく管理されるのが一般的になっているのです。

また、オンラインカジノが正常に運営されているかチェックするNPO団体なども存在し、認証が取れるかどうかでオンラインカジノの信用が大きく変わる場合もあります。

日本のギャンブルが日本の法律で管理されているように、オンラインカジノは海外の法律で管理されているのです。
ドルやユーロといった外貨で遊ぶのも特徴で、チップの購入に一手間かかる場合もあります。

しかし、クレジットカード決済であればそのままチップの購入ができるなど、スピーディーに決済する手段もあります。

電子決済サービスなどを経由すれば、日本の金融機関に日本円で振り込むことも可能です。
オンラインカジノを遊ぶための周辺サービスも充実していることも、オンラインカジノが人気の理由になっています。

他のギャンブルと比べて稼ぎやすい

オンラインカジノは日本のほかのギャンブルと比べ、圧倒的に払い戻し率が高くなっています。
入金ボーナスなども豊富で、稼ぐチャンスが多いのも特徴です。

ジャックポットで一攫千金を狙うことも可能で、一つのオンラインカジノで遊べる幅が広いのも魅力です。
海外の法律で規制されているため、ライセンスを取得し、第三者機関の認証を受けているオンラインカジノであればより安心して遊べます。

ただし、稼げるチャンスが多いからと熱中し過ぎる場合は注意が必要で、使える予算を設定するなど自分をコントロールする意識も大切になってきます。


オンラインカジノ入出金に便利なビットコイン

ビットコインは世界で初めての仮想通貨(暗号通貨)です。
様々なニュースが流れていたことで、その存在を知らない人はほとんどいません。
ビットコインは従来の決済手段よりも安い手数料で済み、また高速な送金が特徴であるため、その点ではオンラインカジノの入出金に最適な通貨と言えます。

ちなみに、仮想通貨専用のオンラインカジノとしてビットカジノがあります。
ビットカジノでは、ビットコインをゲーム内通貨として直接賭けてプレーすることのできる唯一のオンラインカジノです。

ビットコインとは

ビットコインとは

そもそも、ビットコインの特質を知らない人が少なくありません。
ビットコインは通貨ではありますが、通常の法定通貨とは異なる以下の2つの大きな特徴があります。

管理者が非存在
日本の円は日本銀行によって発行されています。
つまり、円の流通は日本銀行によって管理されています。

ところが、ビットコインには銀行や政府のような管理者がおらず、「ブロックチェーン」と呼ばれる公開プログラムによって発行・管理されています。
世界中に分散している多くのマイナーによって送金処理の承認が行われます。

価値の変動
日本円の価値は変わりません。
100円は常に100円、1万円は常に1万円の価値です。
ビットコインは「相場変動制」になっているため、価値が常に変わります。

例えば、2016年12月初旬の1ビットコインは9万円程度であったのに、2017年初旬には15万円程度まで上昇します。
さらに、同年12月末には1ビットコインが200万円を超えますが、現在(2020年の8月時点)では120万円に下がっています。

このように、価値が常に変動するため、オンラインカジノに入金した時点でドルへの換金率がその都度変わります。
例えば、今日0.1ビットコインを入金した時は1,000ルだったのに、1週間後に入金したら1,100ドルあるいは900ドルになっていたということが起こり得ます。

ビットコインを利用できるオンラインカジノ

ビットコインを利用できるオンラインカジノ

現在、ビットコインを利用できる主なオンラインカジノには以下などがあります。

・カジ旅
・ビットスターズ
・カジノジャンボリー
・シンプルカジノ
・ベラションカジノ(停止中)
・ラッキーニッキー(停止中)

なお、ビットコインに対応していないオンラインカジノでも、裏技で使えるようになります。
ほとんどのオンラインカジノが導入しているecoPayz(エコペイズ)はビットコインでの入出金が可能です。
従って、ecoPayzを経由すると、オンラインカジノに入出金ができます。

ビットコインでの入金方法

ビットコインでの入金は、どこのオンラインカジノでも仮想通貨取引所(民間企業が運営)を経由して行います。
手順は以下になります。

ビットコインの購入
いくつかある仮想通貨取引所でビットコインを購入します。
ビットコインの購入方法には以下の2つがあります。

①仮想通貨取引所内にある販売所から直接購入
②仮想通貨取引所において、仮想通貨の売却希望者と購入希望者との間における取引で購入

オンラインカジノへ入金
仮想通貨取引所のアカウント内にビットコインが保管されたら、オンラインカジノへ入金します。
例えば、シンプルカジノの入金手順は以下になります(他のオンラインカジノもほとんど変わりません)。

1)シンプルカジノにログインし、「キャッシャー」(ロゴ)をクリックします。

2)「入金」をクリックし、入金額(15ドル~10,000ドル)を入力、「決済方法をお選びください」をクリックします。

3)入金方法の中から「仮想通貨」を選択します。

4)追加の詳細で「Bitcoin」を選択し、「入金」をクリックします。

5)画面に表示された「ビットコイン数量」と「ビットコインアドレス」をコピーします。
QRコードの読み取りでも可能です。
入金処理が済むまで、この画面は表示したままにしておくことをオススメします。

6)仮想通貨取引所のウォレットの画面で、送金先のアドレスと数量を貼り付けてビットコインを送金します。
入金が完了すると、「レシート(入金履歴)」が更新されます。

ビットコインでの出金方法

ビットコインでの出金方法

出金は以下の手順で行います。

1)シンプルカジノにログインし、「メニュー(三)」をクリックします。

2)「出金」をクリックし、出金額(20ドル~10,000ドル)を入力、「決済方法をお選びください」をクリックします。

3)入金方法の中から「仮想通貨」を選択します。

4)「仮想通貨ウォレットのアドレスを入力」のマスに、自分のビットコインアドレスを記入します。

続いて、「Bitcoin」を選択し、「出金」をクリックすると、出金が完了です。

手数料と限度額

シンプルカジノではビットコインの入金、出金とも手数料は無料です。
限度額は以下になっています(1BTC:120万円、1ドル:100円で計算)。

・入金:最低15ドル(0.00125BTC)、最高1万ドル(0.83BTC)
・出金:最低20ドル(0.0016BTC)、最高1万ドル(0.83BTC)

ビットコインを利用するメリット

オンラインカジノでビットコインを利用するメリットは、ほとんどのオンラインカジノが入出金の手数料を無料としており、入金が即時に完了することです。
ただし、ビットコインに対応しているオンラインカジノは限定されます。


人気上昇中ワンダリーノの魅力をご紹介

個性的な冒険要素を持ったオンラインカジノ

個性的な冒険要素を持ったオンラインカジノ

ワンダリーノは2015年にストックホルムにて開設されたオンラインカジノで、翌2017年に日本語版のサイトが開設されました。
日本語版の開設にあたり、世界一審査が厳しいと言われているマルタ政府のライセンスを取得していますので、オンラインカジノとしての安全性については心配する必要がありません。

また、ワンダリーノは第三者監査機関の監査を定期的に受けていますので、運営の面だけではなく、採用しているゲームに関しても公平性に優れた安心できるものとなっています。
このような高い安全性もワンダリーノの特徴となっていますが、一番の特徴はRPGの要素を取り入れているところにあります。

ワンダリーノではゲームをプレイする度にランクが上がり、そのランクに応じてボーナス等を受け取れるロイヤリティボーナスを採用しています。
プレイヤーは探検家という意味であるエクスプローラーというランクからスタートし、最高ランクのレジェンドを目指してプレイしていくことになります。
グラフィックやサウンドも本格的なPCゲームに劣らないクオリティとなっていますし、秘境のような独自の世界観も丁寧に作り込まれているので、RPGが好きな方ならば一目でその世界に心を奪われてしまうことでしょう。

200%マッチのお得なボーナスプロモーション

ワンダリーノでは新規プレイヤーのためにウェルカムオファーというボーナスを提供しています。
その内容は、初回入金時、入金額の200%を最大200ドル受け取れる入金ボーナスと、大人気のスロットマシーンであるスターバースト、ライト、アロハで使えるキャッシュスピン30回分となっています。
100ドルを入金すれば200ドルの入金ボーナスを受け取ることができ、合計300ドル分の資金でゲームを開始することができます。

通常オンラインカジノの初回入金ボーナスは入金額の100%となっているので、こうして入金額の200%のボーナスを受け取れるというのはかなりお得です。
また、オンラインカジノではボーナスを受け取ると、ボーナスとボーナスで得た勝利金の引き出しをするには最低でいくら賭けなければならないという出金制限がかけられます。

ワンダリーノでは、(入金額+ボーナス額)×30が出金制限を解除するための条件となっています。
この点に関しても、他のオンラインカジノよりも易しくなっていますので、毎日プレイを続けていれば自然と条件を満たし出金することができるでしょう。

利用しやすい決済サービスが揃えられている

利用しやすい決済サービスが揃えられている

オンラインカジノで遊ぶ場合、魅力的なゲームやボーナスも重要ですが、利用しやすい決済サービスが揃えられているかどうかということも同じくらい重要となります。
利用しにくい決済サービスしか揃えられていなかった場合、入出金をスムーズに行うことができず、自分の思うように楽しめなくなってしまいます。

ワンダリーノでは現在、入金にビザとマスターのクレジットカード、エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントを使うことができ、出金にはエコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントを使うことができます。

どの決済サービスも現在のオンラインカジノの定番となっているので、入出金手数料は一切かかりませんし、入出金にかかる時間もかなり短くほぼリアルタイムで資金移動を行うことができます。
そして、決済サービスから国内銀行口座への出金は、日本国内にある決済サービスの代理店を通じて行われるで、こちらも安い手数料で素早く資金を移動させることができます。
ワンダリーノはこのように利用しやすい決済サービスを揃えているので、オンラインカジノ未経験の方でも安心して利用することができるでしょう。

日本語に対応した安心できるサポート体制

日本語に対応した安心できるサポート体制

ワンダリーノは日本語対応のオンラインカジノなのですが、サイトの言語が日本語となっているだけではなく、オンラインカジノの運営上必須となっているサポートも日本語対応となっています。
サポートまで日本語で対応してもらえるオンラインカジノはそう多くないので、オンラインカジノに慣れていない方にとっては安心できるポイントとなるでしょう。

しかもサポートの日本語対応は、現地の外国人スタッフによる対応ではなく、日本人のスタッフが対応してくれるので、細かい部分についての問い合わせでも的確な返答をもらうことができます。
ワンダリーノの日本語サポートはチャットとメールがあり、メールは24時間、チャットは午後3時から午前3時までとなっています。
チャットの場合はすぐにその場で返答をもらうことができるので、わからない部分があっても不安を引きずることなく次へと進むことができます。

また、おすすめのゲームや遊び方に関しても教えてもらえるので、オンラインカジノ未経験の方はサポートに相談してからゲームをスタートするのも良いでしょう。
そして、メールに関しても返信が早く、数日経っても返事が届かないというようなことはありません。
遅くても数時間以内に返信が届きますので、チャットが使えない時間帯はメールで問い合わせてみましょう。


オンラインカジノに詐欺インチキがない理由

海外の政府から認可を受けて運営している

海外の政府から認可を受けて運営している

オンラインカジノは詐欺、インチキのある悪質なギャンブルと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、それは違法運営をしている悪質なオンラインカジノの場合です。
オンラインカジノは必ず拠点を置くカジノ合法国の政府よりライセンスを取得し運営を行っています。
ライセンスを取得するには多くの審査に加え、高額なライセンス料の支払いを済ませなければなりません。
審査内容は従業員の経歴にまで及ぶ場合もあるほどで、ほんの少しでも不透明な部分があると審査に落とされてしまいます。
ライセンス料に関しても、支払いは毎年続くものなので、資金に十分な余裕がなければ運営していくことはできないでしょう。

オンラインという目には見えない部分に対し、疑問を抱く気持ちもわかりますが、オンラインカジノはこのように海外の政府から認可を受けている合法ギャンブルであるため、ゲームをはじめサービスのどの部分にも詐欺やインチキはありません。
運営会社はライセンス取得後、海外の政府による監視を受けることになるので、詐欺やインチキを行えるような環境にないのですが、万が一、オンラインカジノで詐欺やインチキが行われると、発覚次第即ライセンス剥奪となり、もう二度と運営することができなくなります。
こうした政府による厳しい監視もありますので、オンラインカジノに対して詐欺やインチキの心配をする必要はないでしょう。

ただ、ライセンスを持たずに運営している悪質オンラインカジノは詐欺やインチキの危険性があるので、利用しないようにしなければなりません。
悪質オンラインカジノの見分け方は簡単で、サイト上にライセンス情報が掲載されているかどうかをチェックするだけです。
ライセンス情報はサイトのトップページの下部に掲載されている場合がほとんどですので、あやまって悪質オンラインカジノを利用しないよう、まずはライセンス情報をチェックするようにしましょう。

詐欺やインチキ無しでも十分利益を上げられる

詐欺やインチキ無しでも十分利益を上げられる

オンラインカジノはランドカジノと比べると経費がほとんどかかりません。
そうした運営コストを抑えられることに加えて、オンラインカジノはランドカジノのようにわざわざ足を運ぶ必要がないので、世界中から多くの利用者を集めることができます。

このように運営コストを抑えながら、多くの利用者を集めることができるため、オンラインカジノは健全で良質な運営を続けていれば利益を生み出すことができます。
そのため、わざわざ高いリスクを冒してまで、詐欺やインチキを行う必要はありません。
オンラインカジノの登場は1996年のことですが、現在に至るまで存続し、オンラインカジノの数も増え続けているというのは、詐欺やインチキのないギャンブルであるということが広く世界中に知れ渡ったからでしょう。

もしも、過去に詐欺やインチキが行われていたら、現在これほどまでに人気のギャンブルとはなっていません。
このこれまでの歴史からもオンラインカジノに詐欺やインチキがないことが証明されています。

ソフトウェアは事前にチェックされている

オンラインカジノにおいてギャンブルの場となるのはゲームのソフトウェアですが、このゲームのソフトウェアは事前に詐欺や不正の入り込む隙が無いかのチェックや、公平性についてのチェックをしっかりと受けているので、オンラインカジノが提供しているゲームはいつでも詐欺やインチキの心配することなく安全に楽しむことができます。
そして、オンラインカジノのソフトウェアは、運営会社とはまったく別のソフトウェア会社により手がけられたものです。
オンラインカジノはソフトウェア会社とライセンス契約を結びゲームのソフトウェアをレンタルしています。

このように外部の会社がギャンブルの場となるソフトウェアを手がけていることによって、運営会社がソフトウェアに手を出せないという状況が生み出されているので、この点からもオンラインカジノは詐欺、インチキのない安全なギャンブルと言えるでしょう。

ソフトウェアは事前にチェックされている

安全性は第三者監査機関により証明されている

オンラインカジノの安全性は各オンラインカジノがしっかりと責任を持って維持していますが、オンラインカジノの世界にはそうしたオンラインカジノの安全性を証明する第三者監査機関が存在します。
第三者監査機関もソフトウェア会社の場合と同じく、運営会社とは関わりを持たない外部の監査機関であるため、その監査内容、監査結果に関しては運営会社が関与することはできません。
当然のことながら監査の内容も非常に厳しく、少しでも基準から外れてしまうと認定を受けることができません。
第三者監査機関の中でも有名なのがeCOGARA(イーコグラ)という非営利団体で、一度で監査をクリアできたオンラインカジノはないと言われるほど厳しい審査を行うので、eCOGARAから認定を受けているオンラインカジノは確かな安全性と信頼性を持っていると考えて問題ないでしょう。
こうしたeCOGARAをはじめとする第三者監査機関の存在もまたオンラインカジノが不正のない安全なギャンブルであることを証明しています。


非常に高い知名度を誇るマーチンゲール法

非常に高い知名度を誇るマーチンゲール法

ギャンブルにおけるベット術の中でも、「基本」とされているのがマーチンゲール法です。
知名度の面においても、マーチンゲール法とモンテカルロ法の二つは大きなものがあり、オンラインカジノを含めギャンブルを楽しむのであれば、是非とも覚えておくべきものとさえ囁かれている程。

実際に利用する・しないを抜きに、マーチンゲール法は覚えておいて損のない貴重なベット術とされています。
しかし、なぜそのような評価を受けているのか、マーチンゲール法がどのようなベット術なのかも含めてチェックしました。

マーチンゲール法のベット術

マーチンゲール法は、イーブンベットのギャンブル全般で活用できるベット術になりますので、オンラインカジノでも多くのゲームで活用が可能なものです。

マーチンゲール法の特徴として、シンプルさが挙げられます。
ギャンブルの世界で活用できるベット術はマーチンゲール法以外にも多々ありますが、多くがマーチンゲール法を出発点に応用・改良されている点からも、マーチンゲール法がベット術において基本的な存在であることを証明しているのではないでしょうか。

マーチンゲール法は、負けた場合に負けた額の倍をベットしていくというシンプルなものです。
そして、この方法を実践すると勝利した際にそれまでの敗北分を一気に回収できるのです。
つまり、大きな利益を狙ったベット術ではなく、負けた分を回収するためのベット術になります。

オンラインカジノでももちろん活用できますので、オンラインカジノで高配当を狙いつつ、負けを極力回避したい場合、あるいはイーブンベットのゲームで負けてしまった際、マーチンゲール法を活用して負けた分を取り戻すという選択肢が可能です。

シンプルで、かつプレイヤーたちが最も避けたい「負け」を回避できるベット術ということで、ギャンブルの世界の基本的なベット術として知られるようになりました。

マーチンゲール法のメリットは?

マーチンゲール法のメリットは

マーチンゲール法のメリットは分かりやすさです。

例えば先に名前が出たモンテカルロ法。
こちらは少々複雑な数式・法則になりますので、頭の中だけで考えるのは難しいでしょう。
実際にモンテカルロ法を採用してオンラインカジノを楽しむのであれば、メモ帳とペンを用意した上で、どのような状況なのかを逐次メモしながらのプレイになります。

その点マーチンゲール法はシンプルなので、メモを取る必要はありません。
頭の中でイメージしながらでも十分に楽しめるものとなっていますので、マーチンゲール法の初心者であっても特に問題はないでしょう。

また、ゴールが明確な点もメリットです。
マーチンゲール法は負けた分を取り戻すためのベット術である為、勝利した時点で終了です。
もちろんその後もオンラインカジノを続けても問題ありませんが、マーチンゲール法としては一度の勝利で「1セット」になりますので、区切りをつけやすいのではないでしょうか。

ズルズルと続けるよりも、「1度勝利したら終わり」といったように、目的を明確にできる点はマーチンゲール法のメリットです。

マーチンゲール法のデメリットは?

マーチンゲール法にはデメリットというよりも、注意すべき点がいくつかあります。
まず、負け続ける可能性も決してゼロではない点です。
イーブンベット、つまりは勝率が2分の1ですが、それでも負ける方ばかりを選んでしまう可能性も決してゼロではありません。
そして、負け続けるとベット額が膨らんでいきます。
軍資金が必要になるのはもちろんですが、テーブルリミットの存在もあります。

テーブルリミットに到達してしまうと、マーチンゲール法の計算方法が合わなくなりますので、一度の勝利では負けた分すべてをペイすることができなくなってしまいます。
特にテーブルリミットはオンラインカジノによって異なる数字が設定されているだけに、マーチンゲール法を試す前にチェックしておくことが大切です。

マーチンゲール法はイーブンベットだけです

マーチンゲール法はイーブンベットだけです

マーチンゲール法のもう一つに注意点は、イーブンベットのみに対応している点にあります。
イーブンベットとは2分の1の確率で当たるギャンブルです。
バカラやルーレットの選択肢の一つになりますが、これ以上の選択肢となると確率が変わりますので注意が必要です。

そのため、イーブンベットではない遊戯ばかりを楽しんでいるプレイヤーにとっては、マーチンゲール法はそこまで身近なベット術にはならないことでしょう。

まとめ

マーチンゲール法はとてもシンプルなものですが、負けた分を全て回収できる有意義なベット術です。
実際に活用するかしないかは抜きに、覚えておくことでイーブンベットの遊戯を楽しむ際に選択肢が広がりますし、さらにはマーチンゲール法を覚えることで他のベット術も頭に入りやすくなります。

マーチンゲール法を改良したベット術も珍しくないだけに、マーチンゲール法を覚えるということは、いわばベット術の基本を覚えることを意味しています。


ハイレベルな安全性を誇る入出金手段

エコペイズとはどんなサービス?

エコペイズとはどんなサービス?

オンラインカジノをストレスなく楽しむには、スピーディーでスムーズな資金移動が重要となります。
資金移動に時間がかかってしまうと、オンラインカジノで楽しみたいと思ったそのときにすぐ利用することができないので、その楽しみも半減してしまいます。

その為の対策として、オンラインカジノは各サイトごとに様々な入出金方法を用意しています。
しかしそうした入出金方法のすべて資金移動をスピーディーに行えるわけではありません。
どこのオンラインカジノでも共通して利用できる国際銀行送金の場合は、入出金共に3日以上の時間を要するので、オンラインカジノで遊べるのは早くても入金から3日後となってしまいます。
そんな現在のオンラインカジノにおいて、入出金をもっともスピーディー・スムーズに行える手段としてご紹介したいのがエコペイズです。

エコペイズは2000年にイギリスで生まれたオンライン決済サービスで、その資金移動の便利さから海外では様々なシーンで頻繁に用いられています。
現在エコペイズは世界159の国と地域で利用でき、利用できる通貨の数は45にも上ります。
エコペイズはこうした世界の多くで利用できることから、拠点のあるヨーロッパ圏だけではなく、世界各国で利用される一大決済サービスとなっています。
日本国内においてもエコペイズの人気は高まりを見せていて、今後キャッシュレス化が進んで行くにつれ、その人気はさらに高まっていくと考えられています。

世界的な人気は信頼できる安全性にある

世界的な人気は信頼できる安全性にある

エコペイズが世界各国で人気を得られているのは、信頼できる高い安全性がベースにあるからです。
エコペイズは常に最新のセキュリティと詐欺を防ぐテクノロジーにより不正アクセス、不正利用を防止することができています。
エコペイズは2000年から現在に至るまでの期間一度もウイルスやハッカーなどによる個人情報、資金の流出がありません。

エコペイズが設立された2000年といえばまだネット環境もそれほどしっかりしていなかった頃で、オンラインのセキュリティが心配されていた時代でした。
しかしエコペイズはその当時から最新のセキュリティ、テクノロジーを用いて安全性を確保し、利用者に不正の入る隙のない安全なサービスを提供しています。
設立から時が経つごとにその安全なサービスは信頼を増していき、今ではエコペイズほど安全なオンライン決済サービスはないとも言われています。

また、エコペイズはイギリスの金融庁から認可を受け、その統制下で運営を行っています。
これはエコペイズが信頼できる安全なサービスであるということの証明であると同時に、万が一破綻してしまった場合でも預けていた資金が保証されることを意味しています。
イギリスという世界的信頼を得ている国の金融庁の下で運営しているというその安心感により、エコペイズは世界的な人気を得ることに成功しています。

誰でも簡単に登録できる

エコペイズは誰でも簡単に登録することができます。
エコペイズのサイトから無料アカウント開設をクリックし、住所、電話番号を含む必要事項を埋めるだけです。
しかも利用料、年会手数料等の費用もまったくかからないので、気軽に登録を行うことができます。

しかし、ただ登録しただけではエコペイズの機能を十分に利用することができません。
ただ登録しただけの状態では入出金額に制限を設けられている為、本来の機能を存分に利用することができないので、登録後はアカウントのランクのアップグレードが必要となります。
アップグレードと聞くと費用がかかったり、手間がかかったりするように思われてしまいますが、このアップグレードも登録と同じく難しいことは一切ありません。

アカウントのアップグレードはエコペイズのマイページより行います。
アカウントのアップグレードに必要となるのは、Eメールアドレスの確認とパスワード等のセキュリティに関するセキュリティの質問の設定、そして身分、住所の確認だけです。
身分の確認はパスポート、免許証、マイナンバーのいずれかの画像の添付、住所の確認は水道光熱費の領収書、銀行取引明細書、住居証明書の中から一つを選び画像を添付します。
早ければ当日中にメールにて審査結果が届き、アカウントをワンランクアップグレードさせることができます。

エコペイズでの入出金方法

エコペイズへの入金方法は様々用意されていますが一番簡単で便利なのがローカル入金です。
ローカル入金とは、日本国内のエコペイズの代理業者の口座に入金する方法で、手数料が安く、素早くエコペイズ口座へ入金することができます。
自分の利用している金融機関のインターネットバンキングから入金すれば時間を取られることなくスムーズに入金することができます。

逆にエコペイズから保有している口座へ出金するには、エコペイズの出金画面から高速ローカル出金を選択します。
こちらもローカル入金の場合と同じく、日本国内のエコペイズの代理業者がエコペイズに代わり送金してくれるので、手数料を抑えられ、着金にかかる時間も短縮できます。

このようにエコペイズへの入金、出金はほとんど手間をかけずに行えるので、オンラインカジノで遊ぶ際に資金移動でストレスを感じることはありません。

オンラインカジノとの間の資金移動方法

オンラインカジノとの間の資金移動方法

エコペイズを採用しているオンラインカジノは、入出金の項目の中にエコペイズという項目が用意されています。
入金も出金もエコペイズを選択し金額を決めるだけなので、エコペイズに資金を入金できればその後いつでも好きなときにオンラインカジノとの間で資金移動を行うことができます。
こうしたオンラインカジノとの密な提携により、エコペイズは現在のオンラインカジノにおいてもっとも利用しやすいオンライン決済サービスとなっています。


満足度向上の為のゲーム数拡充

カジノシークレットはソフトウェア会社との提携も多い

カジノシークレットはソフトウェア会社との提携も多い

本来であれば、多くのソフトウェア会社と提携するのはかなり難しいでしょう。
オンラインカジノというのは信頼性が第一ですし、仮にソフトウェア会社と提携できても本当にサービスがスムーズに進められるかがわからないため、最初のうちは少しのソフトウェア会社と提携したいと思うのが普通です。

ところがカジノシークレットは大きな賭けに出ています。
カジノシークレットは現在10社以上のソフトウェア会社と提携しており、ゲーム数を大幅に増やしています。
ゲーム数を増やすという選択肢は一見するとあまり良くないように感じられますが、ユーザーを集めるためには必要と判断して取り組んでいるのです。

多数のソフトウェア会社と提携しゲームを増やしている

ソフトウェア会社と提携すると、オンラインカジノには大量にゲームが提供されます。
当然ですが、ゲーム数が多ければ多いほど、ユーザーは期待できるゲームが多いと判断して遊んでくれます。
しかし、ゲーム数が多くなりすぎると逆効果となり、どのゲームを遊べばいいのかわからなくなってしまいます。

カジノシークレットは、ゲームを増やした時のリスクを差し置いて、まずはゲーム数を増やしてユーザーを増加させようと考えているのです。
ゲーム数を増やしてしまえば、多くのユーザーは自分が好きだと思っているゲームを検索し、遊んでくれると考えています。
カジノシークレットも多くのゲームを準備しており、そのゲーム数の豊富さはベラジョンカジノに匹敵する程の多さとなっています。

しかも提携している会社が10社以上もありますので、ソフトウェアはいつでも大量に準備されます。
いつの間にか大量にゲームが入ってきて、現在では管理も大変な状況かもしれません。

それでもカジノシークレットは、ユーザーが遊んでくれるゲームを提供したり、より多くの配当を得られるようなゲームを準備するなど、なるべくカジノシークレットで遊んでもらえるようにしています。
カジノシークレットは目立つようにしたいと考えている面もあり、ゲーム数は今後もかなり増えていくことでしょう。
同時にゲーム数が増えていくと、あまり利用されていないゲームは削除される可能性もあります。
ゲームの動向には常に気を付けたいオンラインカジノです。

ソフトウェアといきなり信頼を取れるほどの状況を確保しているのはすごいことですし、あまり知られていないようなソフトウェア会社とも提携しているという変わったオンラインカジノがカジノシークレットです。
いきなり信頼性を確保できる背景には、カジノシークレットにオンラインカジノを知っているスタッフが多いからかもしれません。
知識などを生かして本当にいいとされるゲームを大量に導入していくことで、ユーザーを集めやすくしているのです。

信頼できるソフトウェア会社を次々に集めている

信頼できるソフトウェア会社を次々に集めている

カジノシークレットには、多くのゲームが入っています。当然知られていないソフトウェア会社のゲームも入っていますが、全て審査を通過しているゲームがオンラインカジノに実装されています。
ソフトウェア会社は、審査を通過してゲームの信頼性を確保しなければなりませんが、その信頼性をカジノシークレットが確認しており、本当に導入してもいいゲームを見極めています。
そして信頼できるソフトウェア会社のゲームだけが導入される方法を取っているのです。

小さなソフトウェア会社だったとしても、審査を通過できれば問題ないと判断しています。
審査を通過できるようであれば、カジノシークレットに置いても問題はなく、ユーザーから文句が出てくる可能性はあまりないでしょう。
ある程度のリスクを覚悟して、ユーザーが知らないようなソフトウェア会社からゲームを受け取り、実際に提供しているのがカジノシークレットです。
これも新しくオンラインカジノとして誕生しているからこその取り組みでしょう。

オンラインカジノは、新しいサイトが登場するたび、他のサイトの動向を見ていかなければなりません。
ベラジョンカジノやジパングカジノのように、本当に知られているオンラインカジノでさえ動向を気にしています。
カジノシークレットが実施している方法は、オンラインカジノにとって画期的な方法と言えるでしょう。
今後上位のオンラインカジノを脅かす可能性は十分にあります。

提携ソフトウェア会社のゲームはいいものばかり

提携ソフトウェア会社のゲームはいいものばかり

カジノシークレットの用意されているソフトウェアは、遊びやすいものが揃っています。
軽くてすぐにゲームを遊べますし、スマホでも遊べるようなゲームが多数準備されています。
パソコンだけでなく、スマホを利用して外出先でもゲームができるようにするサービスは、オンラインカジノではとても使いやすいでしょう。

安心感のあるソフトウェアが準備されているので、カジノシークレットではいいゲームを続けて遊べるでしょう。
ゲームに飽きた場合も、別のゲームを選べる利点があり、自分が気に入っているゲームをいくつか見つけられるでしょう。


どこよりも日本人が利用しやすい決済手段

人気のオンラインカジノで最近持て囃されているのが「ペイトラ」というサービスです。
まるで有名アパレルメーカーの名前のようですが、一体どんなサービスなのでしょうか。
詳しく調べてみました。

流行中のペイトラって何なの?

ペイトラの正式名称は【Paytra】です。
ペイトラとはオンラインカジノ時の「うまく入金できない」もしくは「シッカリ払い戻しできない」といった悩みを一挙に解決してくれる魔法のような決済サービス。
ペイトラを使うようになってからお金にまつわる悩みが解消されるため、オンラインカジノがますます楽しくなった…というユーザーも多く見られています。

流行中のペイトラって何なの?

ちなみにこのような決済サービスの場合、多くが高額な手数料を取られる…というカラクリがあります。
ペイトラもそんなリスクを不安視してしまいますが、気になる登録料や為替手数料はいっさい無料。
送金の際に支払うべき手数料も0円のため、少しでも入出金にまつわるマネーを少なく抑えたい節約家のユーザーに好まれています。
オンラインカジノ時の手数料は馬鹿にならないことも多いため、コレはかなり嬉しいサービスです。

実際に試してみたいけれど登録方法はどうするの?

ペイトラを是非試してみたい、そんなときには新規の会員登録がオススメです。
新しく会員になったからといって手数料を取られることは無いため「軽いノリでとりあえず籍を置いておくこと」も可能です。

ペイトラの公式サイトに行く

まず始めにペイトラの公式サイトに出かけてみましょう。
サイトの一番下の部分に「新規無料登録」というレッド色のボタンがあります。
会員登録をおこなうときは、このボタンを一度クリックします。

続いてペイトラにようこそ~という画面があらわれてくるため、自分のメールアドレスを記入していきます。
確認用も兼ねて2回記載する画面が出てくるので、アルファベットや数字を間違えないように打っていきましょう。
ちなみに間違えて打ってしまうとエラーが出され、次に進むことができない仕組みになっています。
面倒ですが、落ち着いて書き進みましょう。

メールが受信される

自分のメールを入力して「メールを送信」というボタンを押すと、次の画面が出てきます。
この画面が出るのと同時に、先ほど登録したメールアドレス宛にペイトラからメッセージが受信されます。
ココでメールが届いていない場合は、誤ったアドレスを入力してしまった・迷惑メールとして機械が処理している・通信不備で届いていない…などの原因が考えられます。
間違ったメルアドを入力してしまった場合は、残念ですがもう一度はじめの画面に戻り登録のやり直し。
それ以外の場合はメールの設定方法を変えてみて、再度チャレンジしてみましょう。

メールのURLをクリックする

メールのURLをクリックする

スマホやパソコン宛てにペイトラから無事メッセージが受信されたら、中身を読んでいきましょう。
途中の段落に利用者登録手続きページという項目があり、URLが記載されています。
本登録をおこなうために必要になるため、もれなくこちらのアドレスをクリック。次に進んでいきます。

本登録をおこなっていこう

URLのクリック先には、本登録のための情報を入力するページがあります。
名前はひらがなではなく「カタカナ」、名前は「ローマ字表記」で打ち込んでいく海外スタイルのため留意しておきましょう。
ローマ字入力は、基本的に小文字で打ち込んでいきます。

続いて、生年月日は電話番号、お住まいの住所などの基本情報を書いていきます。
ココまでくるとやや手が疲れてくるのですが、この辺りまでくればゴール地点はスグそこ。
あと少しの辛抱です。

ちなみに都道府県や住所・マンションの名前などは「すべてローマ字入力」でおこなっていきます。
例えば東京都であれば「tokyo」と記載していきます。
ウッカリ漢字や平仮名を使わないようにしてください。

一連の入力が終わると、最後にパスワードの設定を求められます。
パスワードは大文字と小文字、そして数字の好きな言葉を組み合わせて作ることができます。
パスワードは覚えやすいものがオススメですが、間違っても自分の誕生日や名前・電話番号をそのまま打たないこと。
ある程度ひねったパスワードの方が、やはり安心だと思います。

免許証などの写真を撮ってアップしよう

免許証などの写真を撮ってアップしよう

またペイトラでは「免許証もしくはパスポート」で本人確認をおこないます。
登録の最後にデータを送信する画面があるため、あらかじめ撮影しておいたパスポートや免許証の写真を添付して送ります。

このときの注意点ですが「オモテのみだと却下される」場合があるということ。
特に引っ越しで住所が変わった人は「免許証の裏面もあわせて、提出しておく」必要があります。
ファイルの送信は一度に2コマまでできるため、心配な人は免許証のオモテと裏の両方を撮影しておき、同時に提出することがオススメです。

ID取得すると送金ができるようになる

登録が無事に終わり、審査に問題がなければその後IDが発行されます。
ここまでクリアできると入金や出金もスムーズにおこなえるようになります。
オンラインカジノで気持ちよく遊ぶためには「お金の問題をクリアにしておくこと」がとても大切。
無料のペイトラに入っておくと、払いたいときにラクに払え出金したいときに何時でも出金することができます。
ストレス少なくオンラインカジノ生活に没頭できます。